気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

空腹時に感じる吐き気の対処法とおすすめの食事

2016.3.19

あなたは諸事情により食事を取ることができずに極度の空腹に陥ったことはありますか?

お腹がすきすぎると胃痛がしたり時には吐き気がすることもあります。

そこで今回は空腹時に感じる吐き気の対処法と空腹時におすすめの食事を紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

緊張で吐き気!緩和の方法とは?人前で平気になりたい人へ

緊張しすぎて吐き気を感じたことありませんか? 特に人前で何かしなければいけない時、心臓はバクバ...

障害者と健常者の違いとは?区別と差別の境界線

障害者と健常者の間には同じ所もあれば、違いもあります。 その違いは認識した上で対応をしないと、...

風邪を治そうと思って病院に行くのは意味ない!?

風邪をひいたら多くの人は病院に行って治してもらおうと考えるでしょう。 しかし残念ながらそれは意...

この汗の量は異常?汗で悩んでいる場合は何科に受診すべきか

汗を流す事は推奨されているのに、なぜか汗っかきは敬遠される社会。 好きで汗をかいている訳へはな...

BCGワクチンって何のため? 翌日から跡が腫れたら要注意

BCGの予防接種は、毎年結核感染者が報告されている日本で暮らし・育つ以上、とても重要なワクチンです。...

ふくらはぎの筋肉やすねの内側が痛い原因と予防法

みなさんはシンスプリントというものを知っていますか? シンスプリントは主にすねの内側が痛む症状...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功になったのかが分からなければ、いつまでもス...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェインによって癒されることができますが、飲み方...

花粉症による鼻づまりはなぜ起きるの?原因と対処法

花粉症の季節になるとつらい鼻づまりに悩まされている人も多いと思います。 なぜ鼻づまりは起きるの...

《知っておきたいデパスの知識》頓服と依存の関係性とは

精神安定剤や抗不安剤として有名なデパス。仕事の悩みや人間関係での悩みなど、様々な要因から服用している...

耳が痛い!外側が痛い原因は?何の病気?対処法教えます

耳の外側に痛みがあるのは、心配で不安になりますよね。 耳と言えば、内側であれば中耳炎や内耳炎な...

アスペルガー症候群という診断がなくなるという理由と影響

アスペルガー症候群はご存知ですか? 発達障害のひとつにカテゴリされていますが、今後この診断はな...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも多いですが、急な発熱や関節痛の症状が出て...

生理前だと何故か風邪をひきやすい?原因と対処方法

生理前だと不快な症状が女性を襲います。 それには風邪に似た症状もあります。 また実際に風...

子供の咳が1ヶ月も続く。病院受診のタイミングと目安

子供の咳が1ヶ月も続く、治る様子がないとなると、たかが咳とはいえ、されど咳。 親としても心配し...

スポンサーリンク

空腹で吐き気がする原因

特に病気があるというわけでもないのに、空腹時に吐き気がするという経験をしたことがある人もいると思います。

そういった場合は胃酸が通常よりもたくさん分泌されていることが原因である可能性があります。

胃は食事で摂取した食べ物を消化する為に、ペプシンや塩酸といった消化液が分泌されていますが、普段は食事をしない限りは消化液が分泌されることはありません。

ところが偏食やストレスなどが原因で、いわゆる胃酸過多になってしまうと、空腹時に大量の胃酸が出てくる可能性があります。

この胃酸は本当に強力な消化液で、時には胃壁に穴をあけてしまう事もあるので注意が必要です。

また、ほとんどの場合は胃酸過多が原因で空腹時に吐き気を感じるわけですが、まれに胃や十二指腸に潰瘍ができている場合も吐き気を感じる事があります。

胃もたれや食欲不振だけなら胃酸過多の可能性が高いですが、胃のあたりに痛みを感じたり、吐血するような場合は潰瘍の可能性が高いので、ただちに病院へ行きましょう。

空腹で吐き気を感じる時の対処法

空腹で吐き気を感じている場合の対処法はその原因によって変わってきますが、ここでは病気などではなく胃酸過多によるものだということを前提に考えていきます。

胃酸過多になってしまう原因は前述のとおり、偏食やストレスです。

一番簡単な方法はその偏食やストレスを解消させればいいのです。

簡単に行ってしまえばバランスの良い食生活とストレスのない健康的な生活を心掛ける事です。

普段からストレスを溜めこみやすい人は、自分なりのストレス解消法を見つけられるようにしましょう。

スポーツなどで体を動かすことは健康にもいいですしストレス解消にも効果的です。

食事に関してはバランスのとれた食事を心掛けても暴飲暴食をしてしまっては何も意味がありません。

食事をする時は早食いにならないように気を付けて、しっかりとよく噛み、腹八分目の食事を心掛けると良いでしょう。

これらの事を気を付けていても症状が良くならない場合は、何かの病気を併発している可能性も考えられるので、すぐにでも病院で検査してもらいましょう。

空腹時の食事代わりにおすすめの食べ物

空腹なんだけど今食べたら気持ち悪くなってしまいそうな気がするなんて感じた時、まず胃を落ち着けるために軽く何か食べ物を入れようと考える人も少なくないでしょう。

その考え方は間違ってはいませんが、だからと言って食べるなら何でもいいのかというとそういうわけではありません。

極度の空腹状態の場合は胃にもそれなりのストレスや負担がかかっている状態ですから、なるべく胃に優しい食べ物を選ぶ方がよいでしょう。

そこでまずおすすめなのが果物です。

果物はイチゴやキウイをはじめとしてビタミンCが豊富に含まれている物がたくさんあります。

ビタミンCには荒れた胃袋を修復して元の健康な状態に戻すためにも必要な栄養素ですし、美肌にも効果は抜群です。

しかし、果糖の摂りすぎは太る原因にもなるので食べ過ぎは厳禁です。

他にはヨーグルトもおすすめです。

そのまま食べてもいいですし、果物と一緒にしても美味しく食べる事ができます。

消化にも良いのでお腹が空いている時に食べても気持ち悪くなる事はないでしょう。

夜の空腹時におすすめの食事

夜の空腹時に先ほど紹介した果物などを食べてしまうと、摂取した果糖を消費することもなく蓄えてしまう結果になり、吐き気は治まったけどだんだん太ってきてしまったなんて言うことにもなりかねません。

そんな時の食事としておすすめの物をいくつか紹介したいと思います。

最初におすすめしたいのは野菜スープなどの温かいスープです。スーパーに行けば軟らかく煮こんだ野菜がぎっしり詰まったスープや簡単に調理することができるインスタント食品などが豊富に販売されています。

しっかり煮込まれた野菜スープであれば栄養も豊富でそれほどカロリーも高くなく、胃にも優しいので気持ち悪くなる心配も少なくてすみます。

いくら野菜が軟らかく煮こまれてるとは言っても、食事をするのはちょっとツラいけど、とりあえず何か胃に入れて落着けたいと考えているのであれば、甘酒を飲むと良いでしょう。

甘酒は栄養満点の飲み物です。

胃に負担もないので吐き気を感じる事もありませんし、弱った胃を修復する以外にも疲労回復や便秘の解消にも効果があるのでおすすめですよ。

食事は野菜を摂ることを心掛ける

胃酸過多によってダメージを受けた胃の内部を修復して元の健康的な胃に戻すためにはたくさんの栄養が必要になります。

特に必要なのがビタミンAとビタミンCです。これらのビタミンを摂取する為にも、ホウレン草やブロッコリー、ニンジンといった緑黄色野菜を積極的に食べるように心掛けましょう。

他にもキャベツやダイコン、カリフラワーといった淡色野菜もおすすめです。

これらの野菜は煮るなどして軟らかい状態にして食べると傷んだ胃にも負担が少なく食べられます。

逆に胃酸過多になってしまった場合に控えた方が良い野菜類もあります。

それは強い香りを持つピーマンや春菊、タマネギ、ニンニクなどといった野菜です。

いくら豊富な栄養を含んでいるとは言っても胃への負担を考えたら食べない方が賢明です。

また、火を通しても軟らかくすることができないゴボウやタケノコなども食べない方がいいでしょう。

傷んだ胃に極力刺激を与えずにたくさんの栄養を摂取して、1日も早く健康な胃を取り戻しましょう。

 - 健康に関する雑学