キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

男性の趣味でドン引きされるのってどんなの?その対策は?

2016.2.24

数ある男性の趣味の中でも、知られるとドン引きされる趣味ってどのようなものでしょうか?

また、その趣味を持っている場合はどのように振る前ばいいのでしょうか?

趣味をもっていても、ドン引きされない振る舞い方も紹介します。

ドン引きされやすい男性の趣味

男性の趣味の中でもとくにドン引きされやすいものはどんなものでしょうか。

よくあげられるのが、アイドルオタク、女装趣味、パチンコやスロットや競馬などのギャンブル、課金ゲーム、アニメや声優のオタク、フィギュアなどのコレクターです。

おもに、家や室内に籠って大量のお金を使うイメージのあるものや、若い女の子やにデレデレしているもの、見た目が異様なものにドン引きされやすいと言えます。

特に、これらの中でも、お金のかかる趣味は女性にドン引きされやすいです。

恋人候補からはまっさきに外されるといってもいいでしょう。

何故なら、自分が理解できないものに、自分に対してよりもお金を使うからです。

また、友達に彼氏を紹介するときにも彼氏の趣味が変なものだと、自分まで友達にドン引きされてしまうことを危惧します。

コレクターも、それを趣味としていない人にとってはわけのわからないゴミを集めて部屋をいっぱいにしているようにしか見えません。

趣味を隠してドン引きされないようにする

男性がドン引きされやすい趣味を持っている場合、隠すことによってドン引きされずに、社会的に好感を持ってもらうことができます。

たとえば、趣味を楽しむのは週末、同じ趣味の仲間とだけにするなどです。

家の近所でやらずに、その趣味を思いっきり楽しめる場所や仲間とやります。

コレクターの場合も、コレクションを身に着けたり、職場に持ち込んだりせずに、自宅のみで楽しみます。

できたらコレクション専用の部屋があると良いでしょう。

急の来客があった時にコレクションを避難できるようにしておけると良いでしょう。

課金するゲームやパチンコやスロットなどのギャンブルは時間や予算を決め、生活に支障がない程度に納めましょう。

そのほうが自分のためにも長く趣味を続けることができます。

同じ趣味を持っていない人には趣味については話さないほうが良いでしょう。

話してもほとんどが興味をもってくれて仲間になるよりもドン引きされます。

無難な会話をするようにしましょう。

ドン引きされる趣味の男性が彼女を作るには 

ドン引きされる趣味を持っている男性でも彼女を作ることはできます。

一番簡単なのは同じ趣味を持っている人を見つける人です。

数はあまりいませんが、現代にはインターネットという便利なものがあります。

女性の方もそういう趣味をもっているとなかなか恋人をみつけることができないので、SNSなどを駆使すれば見つけることができるでしょう。

しかし、自分の趣味は聖域なので、彼女といえども犯して欲しくないというのであれば無理をする必要はありません。

女性だって、男性がドン引きするような趣味を持っている人は一定数います。

その趣味を受け入れ、一緒に楽しむとまではいかなくても見て見ぬふりをすることができるのなら、その女性とはきっと相性がよいでしょう。

おたがい、相手の趣味には理解をせずとも敬意を払えるのなら、その女性とは良い関係を築き上げることができます。

しかし、一方がお金を趣味につぎ込み過ぎたり、相手をほったらかしにして趣味に打ち込み過ぎたりするとうまくいかない場合もあります。

一般人にカモフラージュしてドン引きされないようにする

ドン引きされるような趣味を持っている男性でも、普通に見えるようにカモフラージュをすることで、とても生きやすくなります。

人間関係や社会生活が楽になり、モテることもあります。

まず、第一に服装に気を付けることです。

特別オシャレにする必要はありません。

清潔感を忘れずに、無難を目指しましょう。

まわりの人の服を参考にすると良いでしょう。

髪や靴などは自分では忘れがちですが、汚れや乱れが目立つので気を配りましょう。

また、ドン引きされる趣味とは別に、好感度の高い趣味も見つけると良いかもしれません。

フットサルや料理、サイクリング、カラオケなど、極めなくてもいいので、アクティブに動いたり、SNSで写真映えするようなものがおすすめです。

カラオケも流行りで無難な歌を1,2曲歌えるだけで随分と一般人とも付き合いやすくなります。

時事問題にも関心を持つようになれば趣味以外にも話題ができ、雑談にも困らなくなります。

ドン引きされる趣味は仲間内で楽しみ、普段は好感度の高い一般人として振る舞えるようにしましょう。

男性のドン引きされる趣味でも楽しんで

男性のドン引きされる趣味はいくつかあります。

しかし、節度を守れば、誰にも迷惑をかけずに、楽しむことができます。

たとえ、ドン引きされるような趣味を持っていても、普段は一般人として、清潔感があり、TPOをわきまえた服装ができ、同じ趣味の仲間の人以外とでも無難な会話がそつなくできれば、避難されるようなことはありません。

普段は普通の人として振る舞うことができれば、ドン引きされるような趣味でも理解を示してくれる人は数多くいます。

ドン引きされる趣味を持つ人は、趣味以外ではドン引きされないように振る舞うことで、心行くまでその趣味を楽しみ、極めることができるのです。

どうせ、俺のことなど分かってくれないなどと決めつけないようにしましょう。

そして、人に言えない趣味や嗜好を持っている人は意外に多いものです。

みんな、それを思いっきり楽しむために、普段の生活を普通の人の顔をして頑張っているのだと知りましょう。

案外あなたの隣の人もそうかもしれません。

 - 暮らしに関する雑学