気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

毎月の貯金額はどれくらい?共働き世帯の貯金の仕方

      2016/02/06

毎月の貯金額はどれくらい?共働き世帯の貯金の仕方

なかなかよくならない景気に、昔の様に夫が働いて妻は専業主婦という世帯も少なくなり、いまや夫婦共働きがスタンダードになりつつあります。

そんな中気になってくるのがお金の話。

みんなどれくらい貯金があるんだろうとか考えた事がある人も多いはず。

今回は、毎月の貯金額はどれくらい?共働き世帯の貯金の仕方を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

トランサミンとは何か?副作用で動悸などが起きた場合の対処法

トラネキサム酸を主成分とした「トランサミン」は、止血効果や炎...

ディーラーの営業マンを変更する時に気をつけたいポイント

車を購入する時にディーラーの営業マンによってはいろいろとお世...

耳が痛い!外側が痛い原因は?何の病気?対処法教えます

耳の外側に痛みがあるのは、心配で不安になりますよね。 ...

一人暮らしが初めてのアラサーへ 失敗しない注意ポイントを解説!

アラサーになるまで実家で甘えていたいけど、家をでてみたいと考...

大学生が一人暮らしでつらいと感じる瞬間とその対策をご紹介

地方から大学に通うために引っ越しをしてきた時に、一...

財布を落とした時のお礼の仕方と、やってはいけない行動

自分が財布を落としてしまった時には、目の前が真っ白...

国会議員の給料は高すぎると感じる理由を解説

国民として国会議員に対する期待は大きいですが、こと...

高3の夏休みに遊びたいなら 把握すべきは自分の○○だった!

高3の夏休みといえば、まさに受験前の貴重な時間です...

公務員になりたいのに勉強がつらい!気持ちを切り替える方法をご紹介

公務員になるために勉強を必死で頑張っているのに、だ...

会社をバックレてしまったときに離職票をもらうための方法

精神的に追い込まれてしまうと、会社をバックレてもいいと思って...

妊娠5ヶ月のお腹の状態と苦しい時の対処法

妊娠5ヶ月になると安定期に入ってきますが、お腹が苦しいので辛...

母が病気になり辛い気持ちで一杯… そんな気持ちの整理の仕方

元気だった母が病気になる、また亡くなる可能性もあるとなると辛...

友達依存をやめたい!自分でできる自分の変え方とは

友達に依存していると自分でも分かっているので、やめたいと思っ...

友達から出産報告がない?祝福したいのに連絡をくれない心理とは

友達との関係性は何かあった時によくわかりますが、妊娠をしたこ...

離乳食、納豆はそのまま使ってOK?加熱の必要性とお勧め活用法

赤ちゃんの離乳食を作るとき、初めの頃は〈生もの厳禁...

料理が下手な嫁に悩んでいるあなたへの解決法!

何を作っても料理が下手なのにその事を嫁に言えずに悩んでいます...

車のテレビが映りにくい!できるだけ電波良くする方法とは

車の中にテレビが搭載されていると何かと便利ですが、...

住所と電話番号を使って調べる方法とは?個人宅まで他人に丸裸に!

個人宅を調べる方法はいろいろありますが、自分で住所...

スポンサーリンク


子供がいない共働き世帯の毎月の貯金額

貯金の仕方は夫婦それぞれですし、子供がいるかいないかによっても貯金に回せる額は大きく変わると思います。

そこで、ケース別にどの程度お金を貯めていくのが利用なのかを考えていきましょう。

まずは子供がいない二人暮らしで共働きをしている世帯の場合です。

子供がいなくて共働きをしているのであれば、お金を貯めるチャンスです。

最低でも世帯収入の30%は貯金に回せると良いでしょう。

割合だけを聞くとかなり大変じゃないかと思うかもしれませんが、仮に20代で月の手取りが20万円だとしても、夫婦共働きであれば世帯収入は40万円です。

そのうちの30%だと12万円を貯金に回す計算です。

残った額は28万円ですから、贅沢をせずに普通に生活をしていれば問題なくお金を余らせることができるはずです。

子供もいないのに毎月貯金をすることもないほどの出費があるのであれば、それは確実にお金の使いすぎです。

何にどれだけの浪費をしているのかを見極めて、必要のない出費を削っていき、将来に向けての貯金ができるようにしましょう。

子供が1人いる共働き世帯の毎月の貯金額

次に、子供が1人いる共働き世帯の毎月の貯金額について考えていきましょう。

子供がいる世帯で必要となってくるのは何と言っても教育費です。

子供を私立に行かせるか公立に行かせるかによっても変わってきますが、公立の小学校や中学校であれば貯金をするのもそこまで難しくはありません。

むしろ、高校や大学への進学にかかるお金の事も計算に入れて、子供が小さいうちになるべく貯金をしておく必要があるでしょう。

子供が中学生ぐらいまでの間は最低でも15%くらいは貯めておきたいものです。

全国的に見ても、子供が小中学生までの間は17〜18%程度は貯金に回している世帯が多いようです。

子供が高校生になれば貯金できるお金も少なくなりますし、大学に進学ともなれば、国公立でも授業料と入学金を合わせて100万円近くのお金がかかりますし、最低でも300万円は用意しなくてはいけないと言われているくらいですから、貯金を切り崩さなくてはいけなくなる事が考えられます。

子供が小さいうちにどれだけ貯める事ができるかが重要だと言えるので、計画的にきちんと貯金できるようにしましょう。

子供が2人いる共働き世帯の毎月の貯金額

では、子供が2人いる世帯で共働きの場合はどうなのでしょうか。

子供が2人になってしまうと、日々の生活費や子育てにかかる費用も多くなることから、貯金に回すお金も少なくなってしまうのが実情です。

全国的に見ると、長子が小学校や中学校に在学している時期までは世帯年収の10〜15%、高校進学後は7%程度を貯金に回しているようです。

子供が大きくなればなるほど教育費にかかるお金も増えるわけですから、子供が1人いる世帯と同じように、長子の高校進学までにどれだけの貯金ができるかが重要な考え方となるでしょう。

子供達が小さいうちは思っているほどお金もかからず、共働きをしているおかげもあってそれなりにお金に余裕がある時期もあるとは思いますが、余裕がある時こそ油断をせずに将来を見据えてコツコツとお金を貯めていかなくてはいけません。

月に5万円程度を貯金に回して、ボーナスも無駄遣いしないで貯金に回せばそれだけで年間80〜100万円程度は貯金ができると思います。

できればボーナス抜きで年間に100万円を目指しましょう。

共働きでも貯金ができない人の特徴

共働きで世帯収入はそれなりにあるのに、いつまで経っても貯金ができない人達もいると思います。

そんな貯金が苦手な人達にはお金が貯まらない原因があるわけで、その原因を改善しなければいつまで経っても貯金は0のままです。

ではお金を貯めるのが苦手な人はどのような特徴があるのでしょうか。

まず考えられるのは、買物は何でもかんでもカードで支払うということが習慣になっている人です。

カードで支払うと手元のお金は減りませんし、何にいくら使ったかという事もあまり把握せずにどんどん使ってしまいます。

そんな人は後になってカードの支払い明細を見てびっくりしたなんていう経験もある事でしょう。

そんな事ではしっかりとした金銭感覚も身に付きませんし、いつまで経っても貯金をすることはできません。

また、ATMを頻繁に利用するという人も、それだけ多くの出費があるわけですから、必要な時に必要な分だけ下しているつもりになってても、気づけばかなりの額を使っていたという事態になりかねません。

毎月の生活費を決めて必要以上にATMを使用せず、なるべく貯金に回して手を付けないようにしましょう。

二人で協力して毎月貯金しよう

貯金は夫婦二人の問題です。

どちらか一方だけが貯金しようと考えていても、もう一方が気にせずどんどん使っていては、どんなに努力しても水の泡です。

まずば夫婦二人でよく話し合い、いつまでにどれくらい貯めたいのか、その為には月にどれくらい貯金に回さなくてはいけないのかを確認し、無理のない貯蓄計画を立てましょう。

貯蓄計画が決まったら、実際にそれを実行していくわけですが、目の前にすぐに使えるお金があると、なかなか計画通りに実行することができない人もいると思います。

節約したり計画的にお金を使うことが苦手だという人は、あらかじめ給料から一定額を自動で定期預金に積立してくれるサービスを利用したりするとよいでしょう。

そして、自動で積立された分のお金ははじめからなかったものだと考えて生活すればいいわけです。

あとは、手元に残ったお金といままでかかっていた毎月の生活費を見比べて、終止のバランスがきちんと取れているかを考えればいいのです。

もし手元に残ったお金よりも支出の方が多いようであれば、重要度の低い物から減らしていき、赤字にならないようにして上手に貯金をしていきましょう。

関連記事はこちら

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

トランサミンとは何か?副作用で動悸などが起きた場合の対処法

トラネキサム酸を主成分とした「トランサミン」は、止血効果や炎...

ディーラーの営業マンを変更する時に気をつけたいポイント

車を購入する時にディーラーの営業マンによってはいろいろとお世...

耳が痛い!外側が痛い原因は?何の病気?対処法教えます

耳の外側に痛みがあるのは、心配で不安になりますよね。 ...

一人暮らしが初めてのアラサーへ 失敗しない注意ポイントを解説!

アラサーになるまで実家で甘えていたいけど、家をでてみたいと考...

大学生が一人暮らしでつらいと感じる瞬間とその対策をご紹介

地方から大学に通うために引っ越しをしてきた時に、一...

財布を落とした時のお礼の仕方と、やってはいけない行動

自分が財布を落としてしまった時には、目の前が真っ白...

国会議員の給料は高すぎると感じる理由を解説

国民として国会議員に対する期待は大きいですが、こと...

高3の夏休みに遊びたいなら 把握すべきは自分の○○だった!

高3の夏休みといえば、まさに受験前の貴重な時間です...

公務員になりたいのに勉強がつらい!気持ちを切り替える方法をご紹介

公務員になるために勉強を必死で頑張っているのに、だ...

会社をバックレてしまったときに離職票をもらうための方法

精神的に追い込まれてしまうと、会社をバックレてもいいと思って...

妊娠5ヶ月のお腹の状態と苦しい時の対処法

妊娠5ヶ月になると安定期に入ってきますが、お腹が苦しいので辛...

母が病気になり辛い気持ちで一杯… そんな気持ちの整理の仕方

元気だった母が病気になる、また亡くなる可能性もあるとなると辛...

友達依存をやめたい!自分でできる自分の変え方とは

友達に依存していると自分でも分かっているので、やめたいと思っ...

友達から出産報告がない?祝福したいのに連絡をくれない心理とは

友達との関係性は何かあった時によくわかりますが、妊娠をしたこ...

離乳食、納豆はそのまま使ってOK?加熱の必要性とお勧め活用法

赤ちゃんの離乳食を作るとき、初めの頃は〈生もの厳禁...

料理が下手な嫁に悩んでいるあなたへの解決法!

何を作っても料理が下手なのにその事を嫁に言えずに悩んでいます...

車のテレビが映りにくい!できるだけ電波良くする方法とは

車の中にテレビが搭載されていると何かと便利ですが、...

住所と電話番号を使って調べる方法とは?個人宅まで他人に丸裸に!

個人宅を調べる方法はいろいろありますが、自分で住所...

 - 暮らしに関する雑学

ページ
上部へ