気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

職場内で好意ある男性に女性が取る行動パターンにはどんなものがあるの?

2017.3.6

女性だって気になる男性に、自分を気にかけて欲しいのです。

あの手この手でラブラブサインを送っています。

それに気が付かない男性諸君!以下の女性の行動パターンをよく知って、彼女たちのサインを受け取ってください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

《まさか塾の先生に・・・》生徒という立場が歯がゆくなる時

現代では大学までの進学率も非常に高く、中学受験はもちろんのこと小さいうちから塾に通い、小学校の“お受...

《背伸びに注意?》大学生が食事に誘うスマートな方法

より多くの人と接する機会の増える大学生活、同じ講義を受けていたり同じサークルに所属している気になる人...

女性が出している好意のサインとは?態度から判る女性の心理

女性だって、気になる男性に対して必死にアピールしています。 しかし肝心の男性がそれに気が付いて...

既婚者か未婚かを見極める方法を知って恋愛に発展させる方法

出会いを求めて知り合った相手が既婚者か未婚かを見極めることは、これからの付き合いに大きな影響を与える...

スポンサーリンク

まずはきっかけづくりが大切です。

気になる男性には笑顔が違います。「ほかの人にもにこやかに言うけど、その人にだけはキラキラ光線を出す!」というように、朝一番の表情が輝いて見える女性には、注目する価値がありそうです。

他の人との差別化を図って、電話メモに小さなイラストを添える女性も。「『あれ?』と思ってもらえたら、何かのきっかけになるかなと」というように、とにかくきっかけを作ろうと頑張っているのです。

次は、休憩時間に、席を立つタイミングを合わせるなんて健気に頑張っている女性もいます。仕事上あまり接点がないのに、ちょくちょく顔を合わせるようなら、「脈あり」を疑ってもよさそうです。 また飲み会でよくよく隣の席になるとか、退社時によく出会うとかならば、相手がきっかけづくりのために、一生懸命頑張っているかもしれません。毎日のように帰りが一緒になるのは、単なる偶然ではなさそうです。軽く夕食に誘うなど、こちらからもアプローチを開始していいでしょう。

顔見知りになったら次の段階です。女性のアピールは決してわかりにくくないのです。
例えば、話しかけられたら、視線を逸らさずにじっと聞く態度です。でも心の中では、 「真剣な顔をしながら、心の中では『気づけー』と念じています(笑)」でも、単に仕事熱心なも否定できないので、軽い話題でも同じ様子か見極める必要はあるでしょう。

あなたに興味がある時はその事を会話に織り交ぜてきます。「いきなり『彼女いる?』はマズいので、まずは趣味とか休日の過ごし方とか…」というように、私生活に興味を持たれたら、可能性があります。でも社交辞令でもこの程度の話はするので、パートナーの有無を探るような質問をされたら、かなりの確率で「脈あり」だと言えそうです。

積極的な女性は、サインどころかもっと分かりやすく好意を態度に出してくれます。「お疲れさま」と声を掛けながら軽くボディタッチする 「みんな仲がいい職場でも、身体に触れたりするのは、さすがに気になる男性だけ」というように、言葉だけで済む場面で、それ以上のことをされたら、素直に喜んでよさそう。

女性は難しい!?好意を勘違いしない為に知っておきたいこと

ただし、中には意識的にしろ、天然にしろその気もないのに、男性を惑わす言動の多い女性がいます。

例えば、前述した「やたらとボディタッチが多い」となると、「気があるかも…」と思ってしまうのですが、慌てずに彼女の様子を観察してください。あなた以外の男性に対して同じようにボディタッチしているならば、単なる小悪魔なだけです。

女性は意中でない男性に対してメールやLINEなどの返信が遅い、と一般的に言われていますが、これも個人差があります。メールやLINEは返すのが礼儀!と思っているならば、女性からのメールの返信が早い事はあります。でも考えてみてください。気になる人に出すメールはもっと悩んでから出すと思いませんか?メールの返信の速さが、好意と直結している訳ではないのです。ちなみに、メールでハートの絵文字やデコレーションを使ってくるのも同様。単に習慣で使っているだけという事はよくあります。

またあなたの事を「イケメン」とか「カッコいい」と言ってくれたとしても、それは客観的な評価だったりして、彼女自身の好みとは違う事もあるのです。

「今度、ゴハン行きましょう」といわれても、単なる社交辞令の可能性がありますので、よく彼女の言動を見た上で判断しましょう。

逆に好きな女性から好意を持ってもらうために男性が心掛けたいこと

男性はもっと女性のネットワークを知るべきかもしれません。

何故なら、一人の女性に対する態度が悪ければ、ネットワークを通じて、あっという間にあなたの悪評は広がります。意中の女性にだけ、親切に愛想よくしていても、他から悪い評判を得れば、彼女はあなたと距離を置くようになるかもしれません。

それには、女性みんなにおなじ態度をとることが絶対に大切です。 もちろん、気があうひと、そうではないひとがいるのは当たり前のことです。しかし職場ではそういう感情を抜きにして、みんな平等に親切に接するように心がけましょう。 ちょっと苦手だな、とおもう女性ほど、笑顔をたやさず、感じよく喋りかけたり、ちょっとしたことを褒めたりするように気をつけましょう。

これも仕事のひとつと割り切るべきです。

ちなみに女性は、男性に比べて、言語コミュニケーションよりも非言語コミュニケーションを重視します。つまり、言葉でいくら上手に話しても、態度や表情で見破ってしまうのです。言葉遣いや態度などはもちろんのこと、表情にも気を使いましょう。

また、ついつい上司だったり先輩だったりすると、女性に強く当たるタイプの男性がいますが、女性は特に偉そうにしている男性を嫌う傾向があります。

女性たちは皆つながっていると考え、先輩、後輩に関係なく、どんなひとにも誠実な態度で接しましょう。
どんなに仕事が出来ていても、ちょっとしたことでイライラしたり、我を失ったりする男性を女性は「だめな男」とみなします。「〇〇さんは、仕事は出来るけど、人間としてはね〜」と言われたら、もう職場でモテルる事はないと言ってもいいでしょう。もし、失敗やミスをしても、一呼吸おいて、心をおちつけるのです。いつも笑顔で、大変な時こそ冷静に感情を抑える事が出来る人というのに女性は感心します。女性から好意を得たいのあれば、彼女の前だけでアピールするのではなく、彼女がいない場面でも、きちんとした態度を持つ事が必要です。

女性に好意を持ってもらうには、男性としてのアピール以上に人間として好ましいとおもえるか否かが大事なのです。

職場内で好意を見せてくる女性との良い関係をゲットするには?

モテる男性よりも、人間として好ましいと思われることが一番の早道です。

例えば困った人を助ける、これは人として好ましいと思われる行動ですね。

例えば、職場で女性がパソコンのトラブルで困っていたとします。もしあなたに知識があるならば、積極的に関わって、問題を解決する事ができます。ただ、皆がそういう知識があるとは限りません。その場合どうすればいいかというと、知識のある人に伝え、「問題を出来るだけ早く解決する手伝いをする」という方法があるのです。

これはイケメン、イケメンじゃないは関係ないですね。純粋に人間の行動の美しさです。前者を出来る人は多いのですが、後者の対応は中々そこまで積極的に問題に関わる行動をとる人は決して多くないのです。

女性は、良く周りを見ています。 一つの女性のトラブルには、大勢の女性の目が光っていると考えた方が賢明です。仮に見ていなくても、その女性が女性のネットワークを使ってあなたの善行をみなに伝えてくれるのです。 それが、間接的であっても、女性の問題解決に手を貸してあげる事は、間違いなく貴方の好感度を上げる大きな行動と言えます。 これを出来るか出来ないかで、大きな差となる事は是非覚えておいてください。

もしかしたら、女性から貴方に話しかける量が格段に増える」ようになるかもしれません。

職場内恋愛は難しい!好意ある男性に対する女性の失敗談!

男性にとって意中じゃない女性のアピールは結構迷惑なのです。

例えば、「異動で同じ部署になった30代の先輩。毎朝オレの分もコーヒーをくれたり、ちょっと離れた場所から『襟にゴミが』と取りに来たり。同僚に『気に入られたみたいだな』とからかわれて超迷惑。先輩だから冷たくできないし、職場で婚活はマジ勘弁!」

リア充爆発しろ!なんて思わないように。相手が女性だけに、邪険には出来ないし、他の子は寄ってこないしで男性にとってはいい迷惑なんです。もっと積極的な女性だと上司を巻き込んできます。

「上司に呼ばれて何かと思ったら『〇〇がお前のこと気に入っているみたいだ』って切り出されてビックリ。上司は女子社員に相談されて一肌脱ぐ気でいるみたいだけど、こっちは大迷惑! 上司命令でお付き合いとかありえないですね」

精々同僚に飲み会の席を隣にしてというレベルであれば、いいのですが、これはさすがに男性はドン引きしていします。基本的に社内恋愛はあまりあからさまに人にわかるというのは、お互いのためにはなりません。精々「もしかしてあの二人付き合っているのでは〜」というレベルぐらいで納めないといけません。それが、上司も巻き込んでというのであれば、男性としては仮にその女性に好意があったとしても、台無しになってしまいます。男性がドン引きと言えばこんな話もあります。

「この間、うちに来た派遣女子にいきなり『彼女いる?』って聞かれた。いるって答えたら『彼女募集中の男子は誰?』『その人出世しそう?』とかあれこれ聞かれてゲンナリ。転職繰り返してるって噂だったけど、婚活転職らしい。何しに会社に来てるんだ?」(

ガツガツ女子は嫌われるという例ですね。仕事場は仕事場ですから、仕事をして評価を上げる方が大切です。男性としても女性からアピールされたり、ラブラブサインを出されたら気分が悪い訳ではないのですが、こういう風に損得勘定が前面に出ていると、100年の恋も冷めるといった所でしょうか?記事を読んでいただいている女性もやりすぎは注意です。ほどほどのアピールにしましょう。

 - 恋愛に関する雑学