気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

就活学生必見! ESのアルバイト期間の書き方 高得点をGETしよう

2017.1.18

ESにはアルバイトの期間などを記入する欄があります。さてこれに単純に事実をかくだけでも良いのですが、ちょっとした工夫で目に留まりやすいESにする事が出来ます。ちょっとした工夫や書き方についてご説明いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

作業療法士と理学療法士 それぞれの需要は高い?それとも…

作業療法士と理学療法士、どちらも主にリハビリテーションに関する専門家であり、国家資格を必要とする職業...

職場で空気扱いされてしまう人の特徴をつかんで意識を良い方に変えていきましょう。

職場には多くのタイプの方でいらっしゃいますがその中には非常に優秀で周囲から尊敬を集めて仕事ぶりを高く...

オフィスが寒い、でも上着を着るのはアリ?すぐ使える冬の防寒対策

職場の環境、それは人間関係や仕事量だけの話ではありません。いかに気持ち良く仕事ができるか、それはオフ...

公務員と民間の併願はあり?効率的なスケジュールの立て方

公務員と民間企業を併願する人にとって、民間企業の選考開始時期がズレた事により、併願希望者にとって、中...

簡単就職でも意外にブラック?コンビニのバイトがきつい!

コンビニは今や現代人にとって、街の風景のひとつ、日常のオアシスとなっています。 しかしそのコン...

子供を保育園に入れるためのパートの仕事に必要な労働時間とその他の手段

子供を保育園に預けて自分はパートで働こう! 子供がある程度の年齢になればママとしては家計のため...

バイト先でミスをしてレジを打ち間違いしたときはどうするか

バイトでレジをまかされている人は多いでしょう。 もちろん、誰しもミスをしたくてミスをするわけで...

バイト先で挨拶をしたのに無視された! 理由別の解決方法!

バイト先や職場で、挨拶をしたのに無視をされてしまうことに悩んでいませんか?それはとても辛いことですよ...

主婦の内職で、お小遣いが稼げる安全で楽しい仕事はこれ!

家に目が離せない小さい子供がいたり、病気の家族や弱ったお年寄りがいたり、自営業で電話番が必要だったり...

主婦ができる副業って?NHKで特集された隙間時間の有効活用!

朝起きてから寝るまで、365日主婦に休みはありません。ちょっとしたお小遣い稼ぎに興味があっても、何時...

臨床検査技師が大学病院の就職試験を受験する際の志望動機例

医師が病院に入ろうとしたら就職試験を受験することになります。 そして、そこでは志望動機を聞かれ...

小さな会社に就職!事務員を一人でやる時のメリットとデメリット

小さな会社に事務員として就職した時に、自分一人だけで仕事をすることもあります。 事務員の仕事は...

派遣社員が会社で更新をしたくない時に、使うべき口実と手順

派遣された会社がブラック企業だった!同僚や上司が問題あり、などと契約を更新したくないどころか、今すぐ...

横領してしまった! 全額返済で罪を免れられる?!

経理担当者が会社のお金に手をだした。 そういう報道を目にすることがあります。 横領額が少...

会社の異動時にお菓子は必要?今更聞けない社会人のマナー

会社の異動時にお菓子を配るべきか悩む事ありますよね。 どのタイミングでいつ配るべきか?その時は...

スポンサーリンク

ESでアルバイトは期間、短い期間でも書くべきか?

短期間のアルバイトを繰り返した場合、「短期間のアルバイトをたくさん書くと、『この人は簡単に会社を辞めるのでは?』と思われないかな?」と心配していますよね。

これが転職ならば確かに職歴に短期間にいくつかの社名があると、プラス面よりもマイナス面で評価されがちです。これだけ転職を繰り返しているのは「本人に問題があるのでは?」と考えられてしまうのです。

しかし、アルバイトの場合はちょっと話が違います。基本は、学生の本分は勉強ですし、空き時間にアルバイトをしているという事ですから、別に長くやっている事のみが評価されるという訳ではないのです。

1日レベルのアルバイトがたくさんある人は別ですが、3か月ぐらいは続けているものであれば、書いても問題ありません。

ここで企業が見たいのは、どういう職種のバイト経験をしているからです。またアルバイトした職種が今後働きたい業界や企業と同じでなくてもあまり気にする必要はありません。

ESでアルバイトの職種で記載しない方がいいのは?

職業に貴賤なしとは言いますが、やはり水商売経験のある方は記載しない方が無難です。これが経歴詐称に当たるか否かと微妙な線ですが、嘘をついたというよりも、すべてを書かなかったという事に当たります。

そうすると何となくアルバイト歴が変になってしまうと思う人は「飲食店」や「居酒屋」というような書き方にしてしまう方が無難です。ただし、面接などで突っ込まれることもあるので、店名を聞かれたら、どう答えるかについて考えておいた方がいいでしょう。

またいっそのこと、アルバイト経験はなかったという事にしてしまった方がいいかもしれません。人間はうそをつこうとして、余計泥沼にはまることがよくあります。しかし、なかったことに対して、そもそも質問される事はないでしょう。強いていえば、「何故アルバイトをしなかったの?」という質問がある事もありますが、「勉強に忙しくて」などでかわすこともできます。

どちらにしろ嘘はよくありませんが、全て正直に話す必要もないのです。

ESのアルバイトについて期間以外に書く事は?

何か役職についた経験があるようならば、それも記載した方がいいでしょう。

「バイトリーダー」はESのあるあるネタでそれを記載する人が多いと言われています。しかし、せっかくの役職ですから書いといて損はありません。

少なくとも人をまとめたり、管理した経験があるというのをアピール出来ます。ただこれだけでは少々アピールが弱いのです。そんな時には、何かエピソードを添えることがオススメです。

記憶というのはいくつか覚える手段がありますが、エピソード記憶というのは、人の頭に残りやすいのです。人に自分を印象付けるのは、何かエピソードと伴に覚えてもらうと、記憶に残りやすいという事はあります。

自己紹介の時に、面白いエピソードを添えるとすぐに覚えてもらえますよね。そのエピソードが印象深いと名前よりもエピソードの内容であだ名がついてしまう事もあります。

人間は1日にたくさんの事と出会いますから、全てを覚えていたら頭がパンクします。だから情報を取捨選択しますが、そこに潜り込むには、上っ面の言葉では弱いのです。

ESのアルバイト欄、どんなエピソードを書けばいい?

書く欄は限られていますので、ポイントを一つに絞りましょう。

アルバイトで経験した事、思い出深い事をそれが自分にどんな影響を与えたかという事でもいいでしょう。例えば、接客業をしていて、接客業の大変さを判ったので、多少の店員さんのミスには許して上げられるようになったとか。

もちろん成功したエピソードもいいでしょう。例えば自分が提案した事がバイト先で取り上げられて、今でもその方法が使われるようになったとか、商品化されたとかです。

でも意外に面白いのは失敗談なのです。ただ失敗したというだけではもちろんダメです。それに対する自分なりの分析やそれから得た教訓が大切なのです。

例えばたった不用意な一言がお客様を怒らせてしまった。それからは自分は言葉に対してとても注意深くなったというような事です。

失敗なんて言わなくていいのでは?と思いますよね。もちろんそうなのですが、失敗しない人はいません。要は失敗をどうリカバリー出来るのかという所に企業は興味を示すのです。

ESで企業が見ている箇所は?

ESは簡単に言えば、映画の予告編みたいなものです。あなたの今までの人生と経験をたったこれ1枚に込めるのです。さて映画の予告を見て「この映画を見に行こう」と思えるように映画の予告編は作られています。

あなたのESはそのように出来上がっていますか?

大きな企業になると数日で1000枚以上のESを見る事になります。それも少人数の担当者がです。数日で映画の予告を1000本以上見て、見たい映画をそこから何十本か選ぶ訳です。その中に入るにはどんな事が必要なのでしょうか?

やはりそこは面白い経験があったり、部活動で分かりやすい実績のある人なんかは目に留まりやすいそうです。

逆に言えば、ただのダイジェスト版のような映画の予告なんて誰も本編をみたいとは思いません。そこにはメリハリがはり、面接でもっと詳しくその人の話を聞きたい、あってみたいと思わせる必要があるのです。

動機などは、結構みな力を入れますが、やはりどうしても上っ面な表現になりやすく、自己PRも気持ちや思いだけでは中々アピール力が弱いようです。

面白い経験のアルバイト経験のある人、部活動などで実績のある人はそこを重点的にアピールする事をオススメします。

 - 仕事に関する雑学