気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

台風で仕事に行けない事は許される?今更聞けない社会の常識

2016.12.1

学生時代は台風が来れば学校は休みになる事があります。

でも仕事だったら?台風が来て電車が止まって会社に行けないと言うのは休む理由として許される?

今更、人には聞けない社会人としての常識。悩める新入社員の方、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

バイトで希望のシフトを入れてもらえない時の原因と対策

バイトは時給でお金をもらいます。 という事は当然ですが働かない時間はお金がもらえない訳です。 ...

就活学生必見! ESのアルバイト期間の書き方 高得点をGETしよう

ESにはアルバイトの期間などを記入する欄があります。さてこれに単純に事実をかくだけでも良いのですが、...

アルバイト先から電話がかかってこない!モヤモヤ期間の対処法

何か新しいことを始めるときは誰だって緊張するもの。それがアルバイトであっても例外ではありません。 ...

横領してしまった! 全額返済で罪を免れられる?!

経理担当者が会社のお金に手をだした。 そういう報道を目にすることがあります。 横領額が少...

エステの仕事を辞めたい人が増加!エステ業界の問題

エステは見かけの華やかさとは裏腹にブラック業界と言われています。 手に職という憧れの職業であり...

働いている女性のみなさん、今の仕事って楽しいですか??

医者、看護師、保育士、美容師、教師、弁護士、事務員、デザイナーなど、世界中には、さまざまな仕事があり...

うつ病で仕事ができない!クビにならないための対処法

なんとなく身体がだるく、仕事に身がはいらない。そんな日々が続きどこか悪いのかと病院に行ってみれば、「...

仕事が憂鬱な人必見!上司のきつい言動を回避する方法

仕事は大変なもの。 理解していますが、それでも上司がきつい人が来るとその苦労は倍増します。 ...

腰痛で仕事を辞める前に考えるべき3つの問題

腰痛というのは厄介です。 なにせ体を動かすときには必ず使う部位ですから、腰痛がひどくなると日常...

《未来は変えられる》34歳のフリーター、就職に必要なこと

非正規雇用という働き方が珍しくもない現代において、フリーターのまま年を重ねていくことに徐々に不安を感...

大学生のバイトでクビを宣告!どこが悪かったのか悩む人へ

大学生と言えばバイトをする人たくさいんいますよね。 でもクビになる人はそう多くありません。 ...

バイトを辞めるのが正解?迷惑をかけている罪悪感に悩むあなたへ

念願の初バイト、ずっとやってみたかった・働いてみたかった場所の店員になれた! しかしどきどきの...

会社の異動時にお菓子は必要?今更聞けない社会人のマナー

会社の異動時にお菓子を配るべきか悩む事ありますよね。 どのタイミングでいつ配るべきか?その時は...

主婦の内職で、お小遣いが稼げる安全で楽しい仕事はこれ!

家に目が離せない小さい子供がいたり、病気の家族や弱ったお年寄りがいたり、自営業で電話番が必要だったり...

オフィスが寒い、でも上着を着るのはアリ?すぐ使える冬の防寒対策

職場の環境、それは人間関係や仕事量だけの話ではありません。いかに気持ち良く仕事ができるか、それはオフ...

スポンサーリンク

台風で仕事に行けないのは休む理由になる?

残念ながらなりません。

あらゆる手段を講じて、基本会社に行くことになります。例えば、通常通勤で使っている路線が止まる事は台風が来ればあり得ます。そういう場合は、他の路線で乗り継いで、何時間かかろうが、会社へ行かなくては行けないのです。

そこまで頑張って努力しても会社を目指すというのが社会人の常識です。例え、お昼近くの出社になろうが、午後になったとしても出社しなくてはいけないのです。

ただ台風で電車が止まっていれば、多くの場合鉄道会社が代替手段として、振り替え輸送や、臨時バスを出してくれる事もあるので、多くの場合定期さえもっていれば、ほとんど経済的負担がなくて済みます。

しかし、タクシーを使えば、もっと早く会社にたどり着けるケースというのはあります。さてこの分のタクシー代金を会社が持ってくれるかというとかなり微妙です。

会社が持ってくれるという事がなければ、通常の公的交通手段で出勤した方がいいでしょう。

台風で仕事にならないのに出勤すべき?

基本的には「YES」です。

もし会社が「今日出社しても意味がない」もしくは「社員の安全に関わる」という場合が、会社を休むと判断して社員に連絡するでしょう。

自己判断で「今日はお客さんも来ないから、行かなくてもいいや」と会社を休むといいたい目に遭います。

さて、そんなにしてまで会社に行く意味があるのか?と疑問に思う人が多いでしょう。仕事にならないのに、意味ないと感じると思います。

しかし、行く意味があるのです。

それは多くの場合、台風による遅刻はいわゆる「遅刻」扱いにはなりません。もちろん交通機関が発行する遅延証明書は必要になりますが、何時間遅くなってもそれ自体問題視される事が少ないです。

そして、台風当日の場合は接客業の場合は、お客さんがほとんど少ない事が多く、サポート系の仕事も台風によって影響を受ける業種でなければ、ほとんど電話はありません。

つまり、会社に行っても仕事する必要がないにも関わらず、きちんと給料がもらえるのです。これを機会に中々手を付けられない仕事をするチャンスでもあります。

要は考え方なのです。

台風で仕事に遅刻する時の注意点

前述したように公的交通機関が発行する遅延証明書を忘れないようにしましょう。今はネットでもダウンロードできますので、もらい忘れても大丈夫なケースが多いようですが、忘れなければ、もらっておきましょう。

台風だから、別に遅刻するのは判っているよね〜と考えるのは甘いです。会社にもよりますが、一般的には遅刻した理由を勤怠届に書きますので、そこには台風による電車の遅延であれば、遅延証明書を添付しなくてはいけないのです。

また、どうせ電車動いていないから、駅に行かなくても家で待ってればいいやと考える強者もいますがこれも注意が必要です。

何故なら、飲み会の席や、ちょっとした世間話の時にそういった情報を交換しているので皆なんとなく同僚や上司、部下がどこに住んでいるか知っているのです。

つまり同じ路線に来ているA君は出社しているのに、あなたは出社してないとすると、「台風を理由にわざと遅刻した」なんて思われかねないからです。

そういった疑惑を回避するためにも、出来るだけ会社に行く努力はしましょう。

台風でどうしても仕事に行けない時の対処方法

どんなに努力しても会社に行けない時というのはあります。

例えば、会社に行く手段の交通機関が一つしかなく代替手段が存在しないとか、自分の路線が一つしかなく、これが止まってしまうとどこにも移動できないなどの場合です。

後の手段としては車がありますが、タクシーはお金がかかりますし、自家用車で行ける人もいますが、そういう人ばかりではありません。

そういう時は会社に連絡して、上司に相談しましょう。

もしどうしてもあなたが出勤する必要がある場合は、上司が「タクシーで来い」というと思います。ただしお金は会社持ちになるかを確認しましょう。

出勤する必要がなければ、本日は会社をお休みしましょう。

ただし、このお休みはあなたの有給休暇になります。もし有給休暇が残ってなければ「欠勤」になりますから、それが嫌な人は、緊急のためにも有給休暇を少しは残しておきましょう。

自分が休みたくないのに有給休暇を使うのは理不尽に感じるかもしれませんが、これは仕方ありません。

台風で仕事に行けない時の引継ぎ

あなたが台風で会社をお休みする時忘れてはいけないのが仕事の引継ぎです。

まず約束してある相手には、自分からもしくは仕事の引継ぎを頼んだ人から「今日は台風のため出社出来ないので、約束を変更したい」旨伝えてもらいます。

また納期のある仕事、期日のある仕事の納期や期日が当日の場合は、その対応方法についても引き継ぎます。

全て口頭で連絡すると、漏れが出る可能性がありますから、まずメールを送ってそれから電話で説明するといいでしょう。

注意が必要なのはメールです。大統領候補も私的メールアドレスを公的に利用したとして問題になりましたが、通常のメールアドレスにはセキュリティはありません。

個人情報などを記載して送る場合は注意して下さい。場合のよっては悪用される危険がありますから。

翌日出社する時は、台風の所為とはいえ、会社を休んで他の人に仕事を依頼したのですから「昨日はすいません」「ありがとうございます」といった挨拶は忘れないようにしましょう。

 - 仕事に関する雑学