気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

産後の憂鬱。旦那が大好きだけど、自分に魅力はあるか心配

2016.11.22

産前からという人もいれば、産後になって自分や子供を気遣ってくれる姿をみて「旦那が大好き!」と思いに駆られる妻はたくさんいます。

でも、肝心の旦那は子供の夢中だったり、全然触れてこなくなったり、私にはまだ魅力があるか心配なママへ是非参考にしていただきたいと思います。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

同棲を解消することに‥一人だと寂しいと感じるあなたへ

交際を始めてすぐ、または結婚を前提にお付き合いしているからなど、様々な理由で同棲しているカップルは多...

しょっちゅう家に来る義母が苦手な、産後のママのための改善策!

夫と結婚してから、ずっと良好な関係を築いてきた義母。 しかし我が子を出産した途端、義母のことで...

母親に結婚を反対された!どうすればいいの?

ずっと憧れていた彼との結婚がどんどん現実味を帯びてきたとき、いくつかの壁にぶち当たることってあります...

メール不精女に悩んでいる男子必見!好きな人へのメール内容

あなたの彼女さんはメール不精ではありませんか?一般的に女はメール好きと思われていますが、そうでない人...

遠距離恋愛の連絡は週1というのは少ないと心配している人へ

遠距離恋愛の場合、お互いの連絡は気持ちを確かめて繋ぐための唯一の手段です。 そして週1というの...

警察官の彼氏、中々会えずに連絡も…、警察官は忙しいの?

警察官の彼氏。メールの返信もあまりなく、予定が合わなくて中々会えない。 でも忙しいかもしれない...

ホロスコープで結婚の時期が判る?運命の人との出会う方法

ホロスコープでもし結婚の時期が判るのであれば、今恋人のいない人、今苦しい恋をしている人、結婚願望のあ...

旦那の親と絶縁する理由と方法、そして今後について

旦那の親から心無い仕打ちを受けた、暴言を吐かれた、等々お嫁さんはつらい思いをしています。 その...

結婚の挨拶に彼の両親に会ったので御礼の手紙を送りたい時

結婚の挨拶は緊張しますよね。 特に彼の両親に挨拶に行った場合は。 服装、髪型、手土産、話...

嫁が風呂に入らない!その理由と対処法に迫る

付き合っている時は気が付かなかったけど、嫁が風呂に入らないという衝撃の事実に直面したら、旦那としてど...

結婚前提の同棲 どれだけ貯金をする?割合はどう決める?

お互いに結婚をする意志があり、かつその資金を効率よく貯金したい――そんなカップルが取る手段といえば、...

旦那にストレスを感じた時の発散方法についてまとめ

どんなに愛する旦那でも、イラっとする時はあります。 旦那から受けたストレスを発散する方法はどん...

彼氏と旅行に行く時、親に言うメリット、デメリット

大学生や社会人になると、お金も時間も自由になるので、そろそろ彼氏と旅行に!なんて計画を立てたりします...

恋人と揉める事なく同棲を解消するベストなタイミング

同棲を始めるにも解消するにもタイミングが大切です。 同棲を始めたときは、ゴールは結婚、そうでな...

彼から連絡ない状態が2週間続いた時の対処法

付き合っているカップルでもいつ別れが訪れるかわかりませんが、突然彼からの連絡ない状態が続くこともある...

スポンサーリンク

産後のママのあるあるの「旦那大好き」という気持ち

雑誌を見ても、ネットの掲示板をみても、子供が生まれると「旦那が邪魔」「旦那がイライラする」「旦那に触られたくない」なんてママの体験談がたくさんあります。

私は「旦那大好き」だけど少数派なのかな?変なのかな?子供に愛情が少ないのかな?と悩む人もいると思います。でもそんな事はないのです。

そもそも体験談というのは、印象に残った事、自分のいいたい事を書く訳です。そして一般的に体験談というのは、とっても嬉しかった事や、とっても腹が立ったことなどを言葉にする訳です。

つまり「旦那が好き」という感情は多くの場合、結婚前から感じている当たり前の感情ですから、殊更それをアピールする必要が無いわけなのです。

つまり、私たち見ているのは、声を出した人の声だけで、声を出さないその他大勢が同じ気持ちがどうかは判りません。

もしかしたら声を出さない大勢はみんな「いうまでもなく旦那好きだよ」という気持ちを持っているのかもしれないのです。だから、全然おかしいことではありません。

産後のママは中々自分に自信が持てない事も

妊娠前は、いつも身なりに気を付けて、一番美しい自分を旦那に見せようと努力していた人も、妊娠中は体形を気にしてはいられません。そして、出産後、すぐに妊娠前の自分に戻ることは出来ません。

また、自分の身なりに気を付けている間もないくらい子育てに一生懸命にならざるを得ません。

そうするとベストな自分を見てもらえないという事で自信を失うママもいると思います。

でもそんな事はないのです。

ママが一生懸命子育てしている姿、そしてその子供が自分の子であるという現実はパパにとって夢のようなものです。

例えば、髪の毛が伸びっぱなしで、中々化粧が出来なくても、それが妻の魅力を減じることはないのです。

そういった妻のいじらしい姿がとても愛しく思えるとう事なのです。

子育ても大変な期間を過ぎれば、身なりに気を付ける余裕もできます。その頃にまた、美しく装って二人でデートなどすれば、また新しい妻の魅力にきっと旦那も惚れてしまうでしょう。

旦那が大好き過ぎて、子供に嫉妬する自分

どんな人間だって、自分の一番好きな人に二番手扱いされると、気分を害します。

自分の子供にすら嫉妬するなんて‥と落ち込んでいるママもいると思います。

でもこれも考え方なのです。

子供は別の人間で、別の人格ですから、大好きな相手を独占するものとして嫉妬するかもしれませんが、そもそも旦那が愛しているのは、あなたと旦那の子供です。

愛する妻と自分の子供が愛したいと思って、愛してくれる旦那というのは、それだけで素敵な人だと思いませんか?

子供を愛しているという事は、それをこの世に生み出してくれたあなたに対する愛だともいえるのです。

子供が二人だった世界に入ってくると、なんだかすわりが良くなくて、落ち着かないかもしれません。でもそのうち、子供がいて、旦那がいて、自分がいる家族というのがあなたにも愛しくなってくるはずです。

子供に嫉妬する事はないのです。子供はライバルにはなりません。なぜならあなたと子供はやはり別人格でありながら、あなたへ繋がるからです。つまり旦那はもちろんあなたも愛しているのです。

産後、旦那と中々スキンシップが出来ないのは?

旦那と仲良くしたいけど、旦那が中々言い出さない。もしかして自分に女性として魅力がないのかも‥と心配していませんか?

今は必要以上に情報がたくさんある時代です。

旦那の中には「産後のママは仲良くすることに興味がなくなる」「旦那にいつもイライラしている」「産後のママは体が大変」などといろんな情報を得ているので、遠慮している事もあるのです。

ただでさえ、夜中も起きて授乳しているママですから、しばらくは我慢しようと考えているかもしれません。

もし仲よくしたいなあと考えているようなら、そのものずばり聞いてみましょう。

お互いに遠慮しあっているだけかもしれません。

男性というのは「察し下手」と言われています。そして女性の多くは「それぐらい察してよ」と望んでいる訳ですから、女性から言葉にして伝えなければずっと平行線という事もあります。

お互い黙ってイライラするよりも、言葉にして伝えないといけない事というのはたくさんあります。仲良くするだけでなく、子育てや家事など手伝ってほしいことは「察して!」でなく言葉にしましょう。

旦那に大好きという気持ちを伝えよう

日本人は基本奥ゆかしい部分があるので、「好きだ」「愛している」なんて日常であまり使わない人も多いのではないでしょうか?

でも溢れる気持ちは止まらないという事で、どうしても「旦那が大好き!」という気持ちが溢れてきたら、是非それを素直に口に出してみましょう。

好きと言われて気分の悪い人はいません。

それでお互いにハッピーになれるならいいではないですか?

女性は子供が生まれると、「ママ」モードに入れる人が多いですが、男性はすぐに切り替えが出来ません。そのため中々「パパ」モードになれないパパにママはイライラする事もあるでしょう。

しかしやがて時間が経つと、子供のいる生活というのに慣れてきます。その頃にはパパもパパモードになるでしょう。

でもたまにはパパやママでない二人になって、「大好き」「愛している」なんて言葉も交わすといいいと思います。

ずっとパパママモードでいる必要はなく、お互いにもう一つの顔が増えただけですから、恋人気分になる日があってもいいと思います。

 - 恋人・夫婦に関する雑学