気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

一人暮らしを機会に毒親と絶縁 自分の人生を生きる

2016.11.16

一人暮らしというのは親からの自立とも言えます。

これを機会に今まで自分の人生に干渉してきた親と絶縁したという人は少なくありません。

困難は色々ありますが、それでも手に入ったのは、自分の人生です。

一人暮らしの方法などについてご説明いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ディーラーの営業マンを変更する時に気をつけたいポイント

車を購入する時にディーラーの営業マンによってはいろいろとお世話をしてくれるので、非常に助かる存在です...

どうすればいい?小学校の先生に上手にクレームを伝える方法

あなたは自分の子供が通う小学校にクレームを伝えた事はありますか? あまり事を荒立てたくはないし...

友達からの遊びの誘い。相手を傷つけない上手な断り方

友達から遊びのお誘い。 でも行きたくない時ってありますよね。 でも下手に断ると人間関係が...

顔と性格は比例する?美人は優しく、ブスは意地悪なのか

顔と性格は比例するという意見はとても根強いです。 そうすると、美人は性格もよく、ブスは性格も悪...

一人称が名前の女性は自己主張が強い?一人称名前の女性の性格と心理

「〇〇ちゃんはね〜」と幼い子供の一人称が自分の名前というのはよくある事です。しかし、年齢が上がるにつ...

一人暮らしで親から解放!親と絶縁で困った事、良かった事

一人暮らしといえば、親から自立したと言えます。 円満に自立出来た人もいれば、絶縁状態での自立と...

学校で友達に会うのが嫌という人に。本当の友達って何?

学校がつまらないと考えている人はたくさんいるでしょう。 つまらない理由はたくさんありますが、中...

親にお金を貸す時に注意する事と貸さない時の断り方

「金の切れ目が縁の切れ目」と言いますが、お金の貸し借りに関しては、よほど関わるのに覚悟が必要です。 ...

母と喧嘩!それ以降ずっと無視‥。関係修復にぴったりの方法

母と喧嘩するという経験は日常茶飯事ですよね。 でもちょっとした喧嘩がきっかけで、母親から無視さ...

両親の不仲が原因で恋愛がこわくなったあなたへのアドバイス

子供の頃から両親の不仲が原因のけんかを見ていると人間不信になってしまう人がいます。 特に女性の...

《子供といえどライバル?》旦那が子供に嫉妬するわけ

二人で喜んだ妊娠、お腹が大きくなるにつれて楽しみにしてきた我が子との新しい生活。旦那もわたしも子供の...

旦那の上司に対してどう挨拶すべき?これで好感度をあげよう

大人気ドラマ「半沢直樹」でも花ちゃんの内助の功が注目されましたが、妻の対応ひとつで旦那の会社での評価...

電話の折り返しがなしの場合の対策、友人、恋人、会社の場合

電話を架けても折り返しの連絡がなしだと、こちらから再度アプローチをすべきか、それとも待つべきか悩みま...

自分の性格が嫌!と悩んでいる人へ。考え方を変えてみよう!

自分の性格が嫌だと考えている人は決して少なくありません。 なんとかしたいと思いながらも、どうに...

緊張のあまりに吐き気がしてこわい!嘔吐恐怖の克服法まとめ

ページの目次1 その緊張からくる吐き気は、いつどんな時に起こるのか?2 緊張して吐き気がするが、実際...

スポンサーリンク

一人暮らしを始めるには?

住む場所の選定から始めましょう。

さて住居費は自分の給料の25%以内に抑えるのが理想といわれていますので、その金額内で済める場所を探します。

不動産の基本は、便利な場所にあれば高く、不便な場所にあれば安いお金で借りることができます。また同じ賃料でも、便利な場所にあれば狭く、不便な場所にあれば広くなるという事を覚えておきます。

また1階の部屋というのは、道路に面している、セキュリティ面で不安という事で結構人気がないので安く借りられる可能性があります。

敷金礼金を取らないというところから敷金礼金で家賃の2か月分取るところもあります。地域によってはもっと高い事もありえます。敷金は基本預り金ですから、退去時に原状回復を行って、その費用を差し引いた金額が戻ってきます。礼金は「お礼」ですから戻ってこないお金と考えてください。

つまり家賃3か月程度+引っ越し代金(荷物にもよりますが10万程度)、それから新居で使う家財道具などのお金を用意する必要があります。

親と絶縁する方法

親と絶縁といっても法律的に手続きが必要なわけではありません。簡単に言えば一切の連絡を絶てばいいのです。

まずは携帯番号を変えるのをオススメしますが、難しいのであればとりあえず実家や親、家族の番号は着信拒否設定をしましょう。メール関係の受信拒否です。

そしてこれが重要なのですが、自宅から引っ越せば住民票を移しますよね。住民票を見られればどこに住んでいるか判ってしまう。これでは困る訳です。

という事で「戸籍の附票と住民票の閲覧制限」という処置を取りましょう。

しかしこれはちょっとハードルが高く、簡単には閲覧制限がかけられないのです。閲覧制限をかけられるケースは、DVの被害者、ストーカーの被害者、そして児童虐待の被害者だけなのです。

被害者という事で警察に行き、被害にあった案件について相談し書類を作成してもらわなくてはいけません。その上で役所に行って申請手続きを行わなければいけないのです。

一人暮らしする年齢で「児童虐待」に当たるのかという疑問に対しては、過去の案件も含むそうなので問題ないかと思います。

親と絶縁して一人暮らしのデメリット

親と絶縁して一人暮らしをしよう!と考えている人でも、親と絶縁したらどういう所が大変になるだろうと心配になると思います。ここでいくつかご紹介いたします。

まずは、多くの書類には「保証人」が必要になります。

例えば、就職時に会社に提出する書類、不動産で賃貸契約をした場合、結婚届、パスポートなど意外と必要になります。もちろん、この保証人は親でなくてはいけないという訳ではないので、代理で記入してくれる人がいれば問題ありません。

ただ、中々「保証人」になってもいいと言ってくれる人は少ないかもしれません。ただ、保証人の代行になる会社も存在していますので、ある程度お金は必要になりますが、解決できない問題ではありません。

後は病気やケガなどで働けなくなると、そのままホームレスになる可能性があります。もちろん親がいたからそうならないという訳ではありませんが、誰にも頼れないという上京は想像するよりももっと心細く感じるでしょう。

親と絶縁している事実は恋人に内緒?

恋人とはいえ、言いたくない事はあると思います。

何でも打ち明け合えばいいという訳でもありませんから、気持ちが進まなければ話す必要はないと思います。

しかし結婚を考えているとなると話は別です。

結婚というのは当人同士だけの問題に済まないからです。その最も足るのが、結婚式です。

結婚するとなると、通常の流れは「両家の親への挨拶」「両家の食事会」「結婚式」となります。

ここで、親に挨拶しなければあなたの恋人が不信に思うでしょう。また結婚式となると、親親戚などが出席するケースが多いですが、あなたの方では親族も親や家族も出席しないとなると、その説明が必要になります。

親と絶縁している事は結婚できない理由にはなりませんが、恋人やその両親には理解してもうら必要のある事なので思い切って話をしてみましょう。

実際、親と絶縁に至った理由の一つに、結婚を反対されたというのがあるそうです。だから結婚式では、片方の家の親や親戚が出席しないというのは、珍しくはありますが全くないというケースではないのです。

親との適切な距離を考える

やはり、毒親を持っている人の多くは「自分の人生を取り戻した」という意見の人が多いように見受けられます。

毒親の特徴に子供の人生に過干渉、支配的というのがあります。

親が子供の決断に対して、文句を言う、ケチをつけるというのは、親として「子供のため」と信じている場合もありますが、多くは自分のためなのです。

もし今の自分の人生で疑問がある人は、絶縁までしなくてもいいので、とりあえず親元から離れてみましょう。

親との距離というのは、年齢に応じて適切な距離があります。子供の時のように一日中べったりという時期もあったでしょう。でも大人になれば、それなりに距離は必要になります。その距離が適切に取れないと、感情の行き違いなどが発生したり、お互い妙な依存関係になったりと正常な親子関係ではなくなる事もあるのです。

そういった時は親との距離を開けることで、適切な距離をお互いに感じ取れることがあります。

親との関係に悩んでいる人は一度お試しください。

 - コミュニケーションに関する雑学