気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

赤ちゃんの夜のオムツ替え。悩めるママにおススメ方法を紹介

   

赤ちゃんの夜のオムツ替え。悩めるママにおススメ方法を紹介

赤ちゃんも2〜3か月になると、生活のリズムも出来上がってきます。

さて赤ちゃんが大人しく寝てくれている夜に定期的にオムツを変えるべきか変えないべきか、悩んでいるママも多いと思います。

起こしたくない、でもオムツを変えないとなんか衛生上問題がありそう。

悩めるママにオススメ方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

スポンサーリンク


赤ちゃんの生活リズムを整えよう

生後2〜3か月経つと、そろそろ夜ぐっすり寝るような生活リズムを持ち始める子が多いと思います。もちろん赤ちゃんには個人差がありますが、ママの体のためにも、夜ぐっすり眠る子になって欲しいですよね。

そのためには、朝は太陽の光を浴びさせて起こす、夜は暗い中で寝かすというのは鉄則です。部屋の電気をつけていては赤ちゃんも安眠できません。これも時間が不規則で、ある日は朝7時に起こして、夜8時に寝かせるとか、ある日は9時まで寝かせて、夜も9時に寝かすというのは生活リズムが狂う元です。出来るだけ同じ時間に寝たり、起きたりさせましょう。

さて、赤ちゃんが寝てから、多くても2回ぐらい授乳タイムがあると思います。少ない場合は明け方に1回ぐらいかと思います。出来るだけ赤ちゃんがぐっすり眠れるように、眠る前にはたっぷりミルクや授乳を行いましょう。満腹で赤ちゃんがぐっすり眠れます。

仮に赤ちゃんが夜中目を覚ましても、大泣きしているのでなければ、少し様子をみましょう。そのまま寝てしまう事もあります。

夜に赤ちゃんのオムツを変えるべきか?

ぐっすり眠る赤ちゃんだと10時間以上も同じオムツで過ごす訳です。

人によっては「え!それ衛生的にどうなの?赤ちゃん可哀そうでは?」と考えますが、赤ちゃんにとって大切なのは睡眠です。無理に起こしてまでオムツを変える必要はないでしょう。

前述したように赤ちゃんの生活リズムを整えるには、夜ぐっすり眠らせてあげることが重要なのです。産院で、定期的にオムツを変える方がいいと勧められた人もいると思います。それは起きている時で十分です。もし赤ちゃんが濡れたオムツが不快だったら、泣いて訴えてきますので、そしたら、おむつは変えてあげるべきですが、そうでなければ基本睡眠を優先させてあげましょう。

さておむつを替える時に、電気をつけて明るい所で変えていませんか?大人だって寝ている所に電気をつけられたら、目を覚ますし、不愉快になりますよね。赤ちゃんも同様です。夜寝ている赤ちゃんのオムツを変える時は、出来るだけ明るくならないようにしてあげましょう。

夜、長時間オムツを替えなくて衛生的に大丈夫?

夜中に頑張って赤ちゃんのオムツを替えてあげるママは、濡れたオムツで子供が風邪をひかないか、衛生的に心配だからという人が多いと思います。

最近の紙おむつの性能は上がっていますので、衛生上はさほど問題ではないと思います。ただ紙おむつも赤ちゃんの肌との相性があるようなので、その子にあったオムツをつかってあげましょう。

ただ、うんちをした時や、おむつがもう吸収できない量のおしっこの場合は、気が付いたら赤ちゃんが寝ていても替えてあげるべきです。しかし、ちょっとした量であれば、起こすよりも、そのままの方が、ゆっくり寝られて赤ちゃんも快適です。

注意が必要なのはオムツかぶれを起こしている赤ちゃんです。これは、ちょっとした量でも、そのままにしておくとオムツかぶれがひどくなる事があるからです。おむつかぶれが治るまでは、睡眠よりもオムツかぶれの治療を優先して、こまめに取り換えてあげましょう。

夜のおむつ替えのルールはこうでなければいけないというものは無いのです。その時の赤ちゃんのコンディションに合わせて、睡眠とどっちを優先するかを考えましょう。

簡単、キレイ、赤ちゃんのオムツ替え方法

赤ちゃんの中にはオムツが取れた解放感で、おしっこをしてしまう子もいます。特に相手が男の子の場合、おしっこが飛んできたという経験をしたママは多いと思います。

よく男の子のおしっこを防ぐために、おしっこキャップが販売されていますが、ズレる事が多いので、期待した効果が得られない事もあります。お手軽なのは、おしりふきを畳んで、かぶせる事です。これでオムツ替えの時におしっこされても、飛んでこないですし、少量であればおしりふきが吸ってくれます。

またオムツ替えの時にレジャーシートなどを引くと、おしっこされたとしても、うんちがこぼれたとしても、赤ちゃんの布団を汚すことなく、簡単に処理が出来てオススメです。

そしてオムツ替えに必須なグッズのおしりふきですが、これは事前にタッパなどに移したうえに、水を多く含ませておくと、おしりなどのよごれをふき取る場合に、擦らなくてもいいので簡単です。

使用済みのオムツは専用のおむつを密閉してくれるもの販売されていますが、市販のビニール袋に入れて、ベランダに専用ゴミ箱をつくっておけば十分代用可能です。

夜のオムツ替えを簡単にする方法

オムツ替えは時間が勝負です。

長時間オムツを外した状態にすると、おしっこをしてしまう危険や、それこそ風邪をひいてしまう危険があります。そのため、ママは最短の手順で素早くオムツを替えなくてはいけません。

テープタイプの時は、おむつを交換する前に新しいオムツを敷いておくという方法を取っている人は多いと思います。難しくなるのはパンツタイプになってからです。新しいオムツを事前に用意できないため、時間のロスが発生します。

特に夜のオムツ替えが最低限の光量で、赤ちゃんが完璧に目を覚まさないように実行したいので、この時間のロスがかなり響いてきます。

パンツタイプでも、脱がす時は横に簡単に破れるようにできていますから、それを利用した方法をご紹介いたします。

まずオムツを取る前に、寝ている赤ちゃんに新しいオムツに足を通させます。そして前のオムツはサイドを破って取ります。前のオムツが無くなったらすかさず新しいオムツをおなかまで持ち上げます。

こうすれば時間のロスが少なくてすみますので、是非お試しください。

関連記事はこちら

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

 - 育児・子育て・出産に関する雑学

ページ
上部へ