気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

公務員になりたいのに勉強がつらい!気持ちを切り替える方法をご紹介

2017.9.29

公務員になるために勉強を必死で頑張っているのに、だんだんと勉強がつらいと感じるようになることもあります。

それだけ公務員試験の出題範囲は広いですし、簡単な試験ではないのでしっかりと勉強しなければ合格することはできません。

そこで公務員になりたい気持ちが強いのに勉強がつらいと感じたら、どうやって頭を切り替えればいいのでしょうか。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

ニートだからって将来に不安になる必要はない!

望んでニートになったわけでもなく、ただなんとなく無職の期間が多いだけで自分がやろうと思えばいつだって...

もう耐えれない!同僚からのパワハラ…仕返しする際に重要な6つの行動とは?

パワハラと言うと上司から受けるものと言う印象が大きいですが、同僚から受ける場合もあります。 パワハ...

バイトを辞めるのが正解?迷惑をかけている罪悪感に悩むあなたへ

念願の初バイト、ずっとやってみたかった・働いてみたかった場所の店員になれた! しかしどきどきの...

エステの仕事を辞めたい人が増加!エステ業界の問題

エステは見かけの華やかさとは裏腹にブラック業界と言われています。 手に職という憧れの職業であり...

仕事で目標の立て方が判らない…SEの場合どうすれば?

多かれ少なかれ、どんな仕事も大変です。 でもその中でも面倒なのは、目標の立て方です。 S...

高卒で就職を考える男性必見! 企業が本当に求めるものとは

男性の大学進学率が6割近くに上る中、高卒で就職した場合、選べる仕事が少ないと嘆いてはいませんか? ...

仕事ができないまま、半年…。このまま会社に勤めるのが辛い

仕事ができないという気持ちで半年会社を勤めるのはとても辛いですね。 そしてこれ以上頑張れないと...

風邪で発熱、38度を超えたら?会社を休まずに出来る自分ケア

風邪で発熱して38度になったら、できれば会社を休みたい、いや休むべきですが、状況がそれを許さないとい...

腰痛で仕事を辞める前に考えるべき3つの問題

腰痛というのは厄介です。 なにせ体を動かすときには必ず使う部位ですから、腰痛がひどくなると日常...

就活学生必見! ESのアルバイト期間の書き方 高得点をGETしよう

ESにはアルバイトの期間などを記入する欄があります。さてこれに単純に事実をかくだけでも良いのですが、...

オフィスが寒い、でも上着を着るのはアリ?すぐ使える冬の防寒対策

職場の環境、それは人間関係や仕事量だけの話ではありません。いかに気持ち良く仕事ができるか、それはオフ...

転職で最終面接後に連絡が来ない場合ってこんなとき

転職のための最終面接も終わって一安心。 しかし待てど暮らせど連絡が来ない。 いわゆる生殺...

発達障害の社員への仕事の教え方を大解説

もしかしたら発達障害ではないかを疑いのある社員があなたの部署にいたらどうしますか? 何度言って...

子持ちの主婦だからできる。子供と一緒にお洒落に内職!

子供がいるから外に働きに出れない。でも内職は低賃金で忙しくなるばかりで割に合わない。そう思って何もで...

面接で緊張しても合格できる5つのポイント

面接は誰でも緊張するものです。 なかには緊張して面接に失敗した人も多いでしょう。 でも、...

スポンサーリンク


公務員の勉強がつらい時には将来のことを夢見て頑張る

公務員になるための勉強が辛いと感じてきた時には、将来自分が公務員になった時のことを想像して頑張ってみましょう。

いろいろある仕事の中で自分が公務員になりたいと思ったのには、何か理由があるはずです。

将来的に安定した生活が送りたいのか、公務員の仕事に魅力を感じているのか、人にとって公務員になりたいという想いは違います。

しかし公務員と言っても幅広くありますが、自分が公務員になるには相当な勉強が必要不可欠です。

自分の公務員になる夢を叶えるには相当な努力は必要不可欠なので、自分が将来なりたい未来像を想像しながら勉強しましょう。

今はつらくても将来のことを考えれば力になるので、今だけ頑張れば夢が叶うという想いが強くなれば、勉強への意欲も沸いてきます。

勉強は時にはつらいと感じることはありますが、それを乗り越えるからこそ、夢を実現することができるのです。

勉強がつらい時は公務員を目指しているライバルのことを考える

公務員を目指すために勉強を頑張っていても、長い間勉強をし続けているとつらいと感じることもあります。

長い期間モチベーションを維持するのは難しいですが、誘惑に負けてしまえば公務員になることは難しいので頑張るしかありません。

そこでモチベーションを維持するためにはライバルを意識することによって、自分も頑張らなければいけないと思うことができます。

試験勉強はいかに孤独な自分を奮い立たせて頑張ることができるかが大切なので、自分なりにモチベーションが上がるための方法を探すことが大切です。

そのうちにひとつとしてライバルを意識することですが、本気で頑張っている人は1日10時間以上勉強している猛者もたくさんいます。

勉強は孤独な作業なので自分でモチベーションを上げていくしかないので、ライバルを意識して頑張りましょう。

公務員になるための勉強がつらい時は1日リフレッシュして休む

公務員になるための勉強は範囲も広いので、長い間勉強をやり続けなければならないので、途中でつらいと感じることも多々あります。

試験勉強は自分との戦いでもあるので、いかにモチベーションを上げるかが大切ですが、なかなかやる気が出ない時もあるでしょう。

やる気が出ない時はパフォーマンスも悪くなるので効率も悪く、あまり成果が出ないので、思いきって1日休みを取ってみることをおすすめします。

勉強がつらくなってきた時にストレス発散をすることができれば、その後の勉強もはかどるでしょう。

試験勉強を1日休むことは不安に思うかもしれませんが、気分をリフレッシュすることができれば効率も良くなります。

公務員試験は範囲が広いので、いくら勉強しても時間が足りないでしょう。

そのため休むことは無謀にも覚えるかもしれませんが、しっかりとリフレッシュすることで、勉強へのモチベーションを上げることができます。

勉強以外にも情報を取り入れることが身になることもある

公務員の試験勉強がつらいと思った時は、一度ストップしてリフレッシュすることも必要です。

1日10時間の勉強時間をフルに活用して勉強しても、いつまでも不安な気持ちは払拭されないでしょう。

出題範囲が広いのでいくら勉強しても時間が足りないので、自分が自信を持つまで勉強することは難しいと言えます。

そのため勉強がつらいと感じながらモチベーションが下がったまま勉強するよりは、一度違うことをやって頭をリセットしてみましょう。

公務員は勉強ができるだけではいけないので、一般常識も当然必要となります。

ニュースや新聞を何気なく見たりするだけでも、一度頭をリセットすることができるでしょう。

フルに勉強時間にすべてを充てるよりも、少し休憩時間を活用して、他にも必要なことを自然と取り入れて、頭のリセットに活用しましょう。

一般常識はテストにも役立ちますし、社会人としての常識なので、ニュースや新聞は毎日しっかりと見ることをおすすめします。

勉強が辛い時はやり方や教科を変えて頭をリフレッシュする

勉強のやり方をずっと同じ方法でやっていると、だんだんと頭が慣れてくるので勉強がつらく感じてしまいます。

勉強するのがつらいと感じる時は、あまり気持ちが乗っていない証拠です。

そのためいつもとは違ったアプローチによって勉強することによって、気分転換をすることができます。

勉強の方法は人それぞれですが、1日ずっと同じ教科を勉強し続けるよりも、複数の教科を少しずつやった方が頭もリフレッシュできて効果も上がります。

自分が集中できる時間が1時間であれば、1時間単位で違う勉強をするのもいいでしょう。

1時間という時間制限があるので、時間内にしっかりと集中しようという気持ちになれるので、慣れると非常に効果を発揮してくれます。

いかに勉強を集中してやり続けることができるかが、試験勉強には大切なことなので、自分が集中しやすい方法を探って頑張りましょう。

 - 仕事に関する雑学