気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

料理が下手な嫁に悩んでいるあなたへの解決法!

2017.9.12

何を作っても料理が下手なのにその事を嫁に言えずに悩んでいます、何かよい解決法はあるのでしょうか。と悩んでいる旦那さんはあなたの他にも沢山いると思います。

もしかしたら、そんな悩みを持っているあなたの嫁も悩んでいるかもしれません。
でも嫁の立場からすると、あなたに不味いと言われないように毎日一生懸命作っているのです。

料理全般が下手なのであればきっとそれには理由があるはずです。
何かしらコツがわかることですごく上達するかもしれませんが、それを気付かせてあげられ、解決できるのはあなたしかいないのではないでしょうか。

嫁が料理下手で悩んでいるあなた、解決法を一緒に考えてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

何故!美人とブサイクがカップルに?美人の本音を聞く

誰もが振り返る美人。 隣を見ると何故がブサイクの男性。 選り取り見取りに見える美人は何故...

職場の男性が「俺の事が好き?」と勘違いしてしまう行動

好きだと思ってもいない職場の同僚男性に勘違いされて困った経験がある人もいると思います。 そんな...

《もしかして俺って最低?》彼女と結婚したくないわけ

好きだった女性とめでたく相思相愛になり、いざ結婚!と考えると、あれ?なんか結婚したくないな・・・。 ...

彼女の手料理をもっとおいしいと感じるためには?上達すればみんな幸せ

彼女の手料理がおいしいととても嬉しいですよね。 しかし、実はイマイチと思っていても、お世辞で「...

結婚前提の同棲 どれだけ貯金をする?割合はどう決める?

お互いに結婚をする意志があり、かつその資金を効率よく貯金したい――そんなカップルが取る手段といえば、...

彼女の男友達グループと遊ぶ場合、男としての態度を見せよう

彼女と男友達がグループで遊ぶ場合、彼氏としてどういう態度をとるべきか悩んでいませんか? 反対す...

職場の女性に恋をした 告白すべきか、それとも諦めるべきか

職場の人に恋愛感情を持つことは、全く不思議なことではありません。 しかし、同時に職場恋愛は数多...

結婚式では演出も大切です。おもしろい演出はコレ!

結婚式は二人のためのものですが、招待客にもおもてなしが必要です。 どんな演出がいいのか、頭を悩...

気づいたら既読無視していた!彼氏が怒る理由と対処法

彼氏とLINEをしている時に、気づかぬうちに既読無視をしてしまったということもあるかもしれません。 ...

結婚の挨拶に彼の両親に会ったので御礼の手紙を送りたい時

結婚の挨拶は緊張しますよね。 特に彼の両親に挨拶に行った場合は。 服装、髪型、手土産、話...

彼から連絡ない状態が2週間続いた時の対処法

付き合っているカップルでもいつ別れが訪れるかわかりませんが、突然彼からの連絡ない状態が続くこともある...

《俺がおかしい?彼女がおかしい?》男友達に嫉妬してしまう理由

「◯◯くんとご飯行ってくるね!」 正直に伝えてくれるのが有難いのか有難くないのか・・・。知らな...

旦那にストレスを感じた時の発散方法についてまとめ

どんなに愛する旦那でも、イラっとする時はあります。 旦那から受けたストレスを発散する方法はどん...

アラフォーで独身、一人暮らし。ずっとこのままか心配

アラフォーで独身、そして一人暮らし。 自由気ままで羨ましがられる反面、老後の事を考えると、寂し...

旦那の親と絶縁する理由と方法、そして今後について

旦那の親から心無い仕打ちを受けた、暴言を吐かれた、等々お嫁さんはつらい思いをしています。 その...

スポンサーリンク

嫁はどんな料理が下手なのか思い出してみましょう!

料理が下手と言っても料理のジャンルは沢山あります。
洋食、和食、中華など、調理方法にも焼く、炒める、煮込むなどさまざまです。
あなたの嫁はどんな料理が下手なのでしょうか。

料理が下手であなたの口に合わないのに、なかなか言い出せなくストレスに感じているのでは、あなたにとっても嫁にとってもよいことはありません。

しかし、本当の事を言ってしまった時の嫁の反応を考えるとなかなか言い出せないのではと思います。
毎日一生懸命作ってくれるのに、申し訳ないと思うのはあなたの嫁を思う優しい気持ちがあるからです。

でも、思い出してみると、焼いたりするだけなら大丈夫だったり、味付けしてあり炒めるだけのものは大丈夫なのではないでしょうか。
嫁が最初から作るのではなく、出来合いのものです。

嫁が料理が下手であるという悩みを解決したいなら、あなたがストレスを感じる事なく食べることのできる料理をリクエストしてみたらどうでしょう。

それであれば、食べることがストレスになりませんし、美味しいと褒めてあげられ、嫁の笑顔が見られるのではないでしょうか。

嫁の料理が下手な原因を見つけてみよう!

嫁の料理はなんで下手なのか、レシピなどを見て料理しているのに原因がわからないから改善できないのではないでしょうか。
確かに、レシピなどを見てその分量通り、手順通りに料理すれば食べられないくらい不味いものにはならないのではと思います。

あなたの悩みを解決したいなら、原因を探さなくてはなりません。
そこで、嫁が料理を作る課程を見る事が必要ではないかと思います。

きっと、出来上がった料理が下手なのであるということは、その課程で何かしら違うことをしている事が考えられます。
嫁としてはよいと思って、何かアレンジを加えているかもしれません。

ですから、原因を探すためにあなたの時間があるときに一緒に料理を作ってみたらどうでしょう。
その時は、あなたがリクエストした嫁1人で作っても大丈夫な料理ではなくて、前に作ってもらったけど不味かった料理にしてみたらどうでしょう。

嫁の料理を手伝うことで、二人の間も深まりますし、原因もわかるので一石二鳥になると思います。
もし、アレンジしようとしたり、手順と違うことをしようとしたら、何となく理由を聞いてみてください。

料理が下手な嫁をあなたが美味しいと思う店に連れて行って!

料理が下手な嫁は、もしかしたら美味しいと思える味覚が違うのかもしれません。
あなたが不味いと思っても、嫁は思っていないのではないでしょうか。

あなたが美味しいと思えるお店があるのなら、連れていってあげてみたらどうでしょう。

そうすると、あなたが美味しいと思っている料理の味もわかりますし、味覚が共有できると思います。

そして、1回だけではなく、定期的に行きましょう。
給料日とか何かしら理由をつけて外食したらよいと思います。

お店のジャンルはその都度変えたりすると、色んな料理も楽しめますし、色んな味を楽しむことができるのではないでしょうか。

そうしているうちに、あなたが美味しいと思っている味を分かるようになってくるはずです。
そうして、家で料理を作る時に、今まで嫁が美味しいと思っている味付けとの違いに気付いてもらえるのではないでしょうか。

外食するとコミュニケーションもとれますし、たまには家事をしないで楽ができます。
また、あなたのストレス解消にもなるのではないでしょうか。

食材宅配などを活用することを提案してみたらどうでしょう!

今まで料理が下手だったのが、すぐに上達することは難しいと思います。
美味しいものを食べさせたり、一緒に料理を作ったりしたとしても、あなたが常時いるわけではないですから、毎日作るのは嫁1人です。

自分で食材を用意して、調味料を使って味付けしても、やはり何かしらアレンジを加えてしまったり、段取りが悪くなってしまったりしてなかなか上手くいかないのが現状ではないでしょうか。

嫁が働いていたりすれば尚更ですが、働いていなくても食材の宅配を試してみたらどうでしょう。
宅配の場合、食材も用意されていますし、調味料もついてきていますので、
炒めたり、煮たりするだけで簡単に料理をすることが出来ます。

時間短縮にもなりますし、食材の無駄も出なくなるので節約にもなると思います。
一番忙しい夕食だけを頼むのでもよいのではないでしょうか。
あなたのストレスも軽減されますし、嫁もメニューに悩むことなく作れてますのでお互いの相乗効果が得られるのではないか思います。

ただ、ここで注意しなければいけないのはせっかく調味料までついてきているのにアレンジなどしないことです。
せっかくの食材宅配の意味がなくなってしまいます。
その点だけは、宅配を始めるときに何気なく言ってみたらよいと思います。

料理が美味しくできたら必ず褒めてあげてください!

宅配食材を使った料理は、アレンジなどを加えなければ美味しく出来ると思います。
嫁が作った料理が美味しく出来たら、必ず褒めてあげましょう。

褒めてあげることでモチベーションもあがりますし、喜ぶことは間違いないです。
あなたが毎日褒めてあげることで、料理を作ることが楽しくなると思いますし、もっと上手になろうと気持ちが変わってくると思います。

今は宅配食材で作った料理を褒めてもらっているわけですが、今度は自分で美味しいと言われる料理を作ろうと思うようになるのではないでしょうか。
宅配食材を毎日続けることにより、味覚も鍛えられてくると思います。

あなたが一緒に料理を作るときに、段取りよくすることを教えたり、味見はした方がよいなど料理を作るにあたってのコツを教えてあげたらよいと思います。
料理に興味が出てきたら、レシピ本をプレゼントしてみるのも良いかもしれません。

何にせよ、やはり料理は数をこなすのと経験だと思います。
色んなジャンルの料理を何回も作ったりすることで、自然と上達するものです。

美味しいと褒めてあげたものを頻繁に作るかもしれませんが、その都度褒めてあげることを忘れないでください。

 - 恋人・夫婦に関する雑学