気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

2017.10.27

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功になったのかが分からなければ、いつまでもストレスと戦い続けることになります。

禁煙が成功したという目安が分かればある程度頑張り続けることができるので、禁煙を目指す人にとっては重要な目標となります。

そこで禁煙成功の目安として目標を達成するまでの期間や考え方について紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェインによって癒されることができますが、飲み方...

風呂に入らないほどの「うつ病」についての考察

「風呂に入らない」というのは、清潔好きの日本人にとってかなり珍しい精神状態です。 日本人はほぼ...

結婚式で緊張して吐き気が来たらどうしようと心配な人へ

結婚式は晴れの舞台。 だれだって緊張します。 しかし、それが吐き気を伴うものだとすると、...

ピルの副作用で起きる頭痛 もしかしたら危険信号かも!

避妊薬として、また女性特有の病気の治療薬として、低用量ピルは女性の強い味方です。 しかし、その...

BCG接種後に発熱等の体調不良 これは副反応?それとも…

結核患者が今なお発生している日本において、BCGワクチンの接種は、赤ちゃんを結核から守るために必要な...

高温期の体温が日中も高いのはPMSのせい?それとも…?

多くの女性が頭を悩ませるPMS(月経前症候群)。 言葉こそ有名になってきましたが、その症状はな...

ふくらはぎをマッサージすると激痛!痛みの原因と対処方法

お風呂上りに疲れた足をマッサージ。癒しの時間ですね。 でもふくらはぎをマッサージしていたら、突...

子供が熱を出した時、何よりも水分補給を注意しよう

子供が熱を出すと親は心配します。 子供というのは、病気が悪化するのも早いので、朝は元気に飛び跳...

まぶたの「できもの」脂肪のような塊の正体と対処方法

まぶたなどの目の周辺にできた「できもの」というのは仮に痛くなくても、やはり気になるもの。 なぜ...

入院で望んでない個室に!差額ベッド代は拒否可能か否か

何らかの事情で入院したとします。 病院側から個室しか空きがありません。他が空き次第お移しします...

病院の初診料の期間と料金 これが医療費節約の裏ワザだ!

病院で支払う初診料には期間と料金が定められています。 しかも初診料は再診料に比べて大きな差があ...

うつ病で入院する期間はどのくらいになるのか

うつ病と診断されて、症状が悪化すれば入院する必要があるかもしれません。 でもどのくらいの期間入...

真夜中に急な腹痛!下痢を今すぐ止める方法はないの?

真夜中に気持ちよく眠っていたのに、急な腹痛で目が覚める。 キューっと押さえつけられるようなお腹...

お酒を毎日飲む量が多いと危険な理由と休肝日の重要性

お酒好きな人にとって仕事終わりにお酒を飲むことが楽しみな人も多く、つい毎日のお酒の量も多くなってしま...

熱で病院に行く時何科に行くべき?病院受診のススメ

熱が出たけど、風邪なのか理由がよく判らない。 だからどの病院の何科に行けばいいか判らないという...

スポンサーリンク


禁煙成功の目安としては3ヶ月間吸わずに過ごせられることが目標

禁煙成功の目安としての期間は、まずは3ヶ月を目指すことをおすすめします。

タバコを吸う人にとって禁煙はかなりストレスのかかることですが、目標を決めることで何とか頑張ることはできます。

しかし多くの人は目標を達成する前にタバコを吸ってしまうので、なかなか禁煙することは難しいでしょう。

禁煙とはタバコを吸っていた人が1本も吸わない状態になることなので、今までやっていたことを完全に断つには相当な覚悟と努力が必要となります。

字禁煙成功の目標日数である3ヶ月間というのは、誰でも初めは3日くらいは禁煙することができます。

それが成功したら次は1週間を目指し、次は3週間、1ヶ月と少しずつ伸ばしていくことで徐々に目標達成をすることができます。

そして3ヶ月を過ぎた頃になるとタバコとのことはすっかり頭になくなるので、ようやく禁煙成功したといえる日数といえるのです。

禁煙できたことの目安は自分で吸いたいと思わないことが成功の証

禁煙成功の目安としては、最終的には自分でタバコを吸いたいと思わなくなることが成功の目安となります。

タバコはニコチン中毒とも言われますが、非常に常習性の高いものになります。

一度タバコを吸ってしまうとまた吸いたくなるので、なかなかやめられなくなってしまうのです。

これはタバコに含まれる様々な物質は脳に影響を及ぼすことによって、また吸いたいという気持ちにさせるからです。

タバコを吸うことは体には多くの害を及ぼすと分かっているのに、吸いたい衝動に駆られてしまうのがタバコの怖いところです。

自分で禁煙すると決めたのであれば、禁煙成功の目標を自分で確認することで成功したと認識することができます。

たとえ1年間禁煙できたとしても、いつタバコを吸ってしまうか分からない状況では、またタバコを吸い続けてしまう危険性もあります。

目標にするならタバコを吸いたくないと思うことを成功の証として、禁煙に取り組むようにしましょう。

禁煙成功の目安は1本だけ吸いたい欲求に勝てるかどうか

禁煙を始めた頃は最初は何とか我慢することができます。

しかし途中で1本だけ吸いたいという欲求に勝てないと、そこから一気タバコを吸い出してしまうのです。

禁煙成功の目安としては、1本吸いたいという衝動がなくなれば成功したといえるでしょう。

禁煙を経験した人の多くはやはり1本だけなら大丈夫だという自己判断によって、なし崩し的に禁煙に失敗するケースも多いです。

タバコを吸っていても自分ではあまり害があることを認識していませんし、禁煙したことでそれほど健康になれるとは思っていないからです。

禁煙するのであれば吸いたい衝動が完全になくならないと成功したとはいえないので、1本だけ吸いたいという衝動がなくなるかが目安となります。

タバコを吸うこと以外に自分が興味を持つことができればいいので、飴を舐めたりガムを噛むなど自分なりの対策で欲求に勝つしかありません。

タバコを吸いたい衝動は一生付きまとうもの

禁煙する人にとってほとんどの人は一生タバコを吸いたいという衝動は付きまとうので、いかにタバコを吸いたい気持ちをなくすかが重要です。

禁煙し始めの頃はタバコを吸いたいことしか頭が回らないので、気を紛らわすために食べたり飲んだりすることも多くなります。

禁煙成功する目安は自分が吸いたいという気持ちがなくならなければ、完全なる禁煙に成功したとはいえません。

タバコを吸っている人にとってはこの先ずっと吸いたい衝動に駆られてしまうので、どれだけ吸いたい気持ちをなくせるかが重要です。

タバコは中毒性があるのでなかなか抜け出すことは難しいですが、禁煙するには相当な覚悟と努力が必要となります。

禁煙グッズやタバコの代わりになるようなものを使用しても、結局はタバコを吸いたい気持ちがなくならなければ、いつタバコを吸ってもおかしくありません。

いかに自分が強い意志を持ってタバコをやめるか、またタバコを吸いたくないという気持ちになれるかが重要です。

タバコは完全に吸いたいという欲求がなくなった時が本当の成功

タバコを吸いたくないと思えるようになれば、本当に禁煙に成功したといえますが、目安としてはかなりハードルが高くなります。

禁煙すること自体はタバコを吸う人は考えますが、実際に実行して禁煙できる人は限りなく少ないです。

しかもタバコを吸いたくないと思えるようになるまでには、相当な努力や苦しみも経験するので、意思が強くなければ禁煙することは難しいでしょう。

禁煙することは自分の体を守るためには大切なことですが、実際に自分の体に害が出なければリスクを考えることも少ないです。

タバコはそれほどの中毒性を持っているので、禁煙するためには実際にタバコによる体への影響をどれだけ考えられるかが、禁煙成功に大切なことなのかもしれません。

禁煙の成功は吸いたいという欲求がなくなることがひとつの目安ですが、自分の体を大切にするためにも、強い意志を持って禁煙に臨んでもらいたものです。

 - 健康に関する雑学