気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

陸上の短距離では走り方を変えれば速く走れるようになる!

      2015/10/20

陸上の短距離では走り方を変えれば速く走れるようになる!

スポーツ全般にいえることですが、正しいフォームを身に付ければ上手くなれます。

特に、陸上の短距離では正しフォームで走れば好タイムが期待できます。

今回は、そんな好タイムが期待できる走り方を紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

スポンサーリンク


陸上短距離の走り方【100m】

まず、陸上短距離の走り方として100mを見ていくことにしましょう。

短距離走はスタートダッシュが命です。

その中でも走る距離が一番短い100mは特にそうです。

そして、スタートダッシュ後は前傾姿勢を保つことが重要だとされています。

前傾姿勢を保つのが難しいと感じるようでしたら、地面の先1メートルくらいを見るように意識して走るようにすればいいでしょう。

次に、前半の加速。

これは力づくで走ろうとしても加速できません。

加速するためには、そのタイミングと体のリズムが何より重要となってきます。

これは実際に走るよりもイメージトレーニングで習得した方がいいかもしれません。

なお、スライドは広くしてピッチを速くすれば加速できますが、これには個人差があるので自分に合ったスライドとピッチを決めるといいでしょう。

最後に、後半の走り。

これは、前半と中盤のペース配分がものをいってきます。

先に説明したように前半で加速し、中盤はリラックスしてスタミナを温存しましょう。

そして、残ったエネルギーでラストスパートです。

陸上短距離の走り方【200m】

次は、200mです。

走り方の基本

まず、脇は締めましょう。

そして、腕は真っ直ぐ振りましょう。

そのとき、体がぶれないように注意しましょう。

カーブの走り

200mは100mと違ってカーブを走ることになります。

最初のカーブでは10メートルほど先を見るようにするといいでしょう。

また、このカーブの走りがスピードに乗れるかどうかの分かれ目になります。

内側になる左手よりも外側になる右手を大きく振るといいでしょう。

このとき、レーンの内側にすぐ入りたくなるかもしれませんが、徐々に内側に入って行くようにしましょう。

カーブの出口

カーブを抜けたら、あとはゴールまで直線コースです。

そのため、カーブの出口にさしかかるといきなり体を起こそうとするかもしれませんが、そうするとバランスをくずす危険性もあります。

徐々に体を起こすイメージで走りましょう。

ペース配分

200mは単純に計算して100mの倍の距離を走ります。

そのための持久力も要求されます。

したがって、200mを最初から最後まで力を入れて走ってしまうと後半にペースが落ちる原因にもなります。

最初のカーブは力を入れて加速し、中盤は少し力を抜いて体力を温存し、最後にラストスパートできるように走りましょう。

陸上短距離の走り方【400m】

最後は、400mです。

単純に計算して、400mは100mの4倍、200mの倍の距離を走ることになります。

そのため、100mや200mとは当然走り方も違ってきます。

具体的に、それらを見ていくことにしましょう。

まず、ペース配分。

前半に飛ばして、そのまま逃げ切るのがいいのか。

あるいは、前半はペースを抑え、ラストスパートで他の選手を追い抜くのがいいのか。

どちらが良いのでしょうか?

記録が出やすいのは前半に飛ばす前者の方でしょう。

スタミナが十分にある選手はそれでも良いでしょう。

しかし、そうでない場合、おそらく多くの選手は後半に失速してしまうでしょう。

そいう場合は、中盤までリラックスした状態でスピードに乗り、後半でラストスパートする方が良いでしょう。

最も苦しい、ラスト100m

ここは誰でも苦しくなるところです。

しかし、これはチャンスでもあります。

後半になると前半とフォームや走り方が変わってくることも多いでしょう。

そこで、フォームや走り方をチェックするのです。

脚は真っ直ぐ上がっているか、腕は真っ直ぐ振れているかなどを確認して修正しましょう。

トップアスリートに学ぶ短距離の走り方

ここからは、トップアスリートに学ぶ短距離の走り方を見ていくことにしましょう。

まず、速く走るには正しい姿勢がなによりも重要になってきます。

したがって、最初に取り組むべきなのは、姿勢を正しくすることです。

ポイントは、真っ直ぐ立つこと。

これは、地面に寝ると実感できます。

肩、肘、腰、そして脚の裏などをできるだけ地面に着くように意識します。

これが、まっすぐ立った正しい姿勢です。

走りながらこのまっすぐな姿勢を保つには、視線をまっすぐ前に向けます。

そうすることで頭の位置が固定され、まっすぐな姿勢を保持しやすくなります。

次に重要なのは、体を前に運ぶために体重を前にかけることです。

特にスタートダッシュでは重要になってきます。

転びそうになるくらいの前傾姿勢でダッシュします。

また、腕の振りも重要な要素となってきます。

腕を大きく振ることで脚も大きく振り出されます。

走るのが遅い子どもに腕を大きく振ることを指導したら、走るのが速くなったという報告もあります。

ボルト選手に見る短距離の走り方

最後は、ボルト選手に見る短距離の走り方を見ていくことにしましょう。

走り方には、次の2つがあります。

ピッチ走法

歩幅を短くし、その分脚の回転数を高める走法。

スライド走法

歩幅を広げて走る走法。

あのボルト選手はこの2つの走法のメリットを取り入れています。

つまり、歩幅を広げ、脚の回転数も高めるスライドピッチ走法です。

これは人並みはずれた筋肉をもったボルト選手だからできることだといえるでしょ。

まとめ

これまで見てきたように、短距離とひと口に言っても種目ごとに走り方のポイントというものがありました。

また、ボルト選手は他の選手が真似のできないようなスライドピッチ走法で走っていることも分かりました。

もちろん、多くの人にとってはボルト選手の走法は参考にならないかもしれませんが。

短距離選手のみなさんは、これらのポイントをぜひ参考にして日々の練習を行うようにしてください。

そうすれば、その先には“好タイム”が待っていることでしょう。

関連記事はこちら

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

 - スポーツに関する雑学

ページ
上部へ