気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

鎖骨のリンパを押すと痛いのは何故?そんな疑問を解決します

2015.11.30

鎖骨はリンパマッサージでも、心臓へと至る最終ポイントのために重要な箇所です。

ここを押すと痛いなると、心配になりますよね。

ここでは押すと痛くなる理由や、リンパマッサージの方法やその効果について解説いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

骨盤が鳴る?体育座りや体を伸ばすと骨盤が鳴る理由

骨盤が鳴る事ありますか?普通はあまりないのですが、突然鳴るようになる人がいます。 それは特に体...

うつ病で入院する期間はどのくらいになるのか

うつ病と診断されて、症状が悪化すれば入院する必要があるかもしれません。 でもどのくらいの期間入...

母が病気になり辛い気持ちで一杯… そんな気持ちの整理の仕方

元気だった母が病気になる、また亡くなる可能性もあるとなると辛い気持ちで一杯ですよね。でも自分がしっか...

膀胱炎で血尿!?真っ赤な尿が出た原因と対処法

女性がかかりやすい病気としても知られている膀胱炎ですが、中には血尿を伴う場合もあるということはご存知...

風呂に入らないほどの「うつ病」についての考察

「風呂に入らない」というのは、清潔好きの日本人にとってかなり珍しい精神状態です。 日本人はほぼ...

子供が熱を出した時の点滴は有効?点滴万能神話に迫る

子供が熱を出して、病院で点滴してもらうとなんとなく注射よりも時間がかかりますから、すごく大変な治療を...

ピルで避妊する場合の保険適用はケースによって変わります

みなさんはピルというものがどういう薬か知っていますか? ピルは避妊の為に使うわけではなく治療目...

家族がインフルエンザに罹った時、お風呂の順番について

冬に一番寒い時、主に1月〜2月になるとインフルエンザは流行します。 学校や職場、通勤途中、必ず...

風呂には毎日入らない方が肌に良いと言われる理由

風呂に毎日入るのが当たり前であり、風呂に毎日入らないのは汚いし良くないと思っている人も多いかもしれま...

排卵日に貧血?めまいや吐き気を感じる原因と対処法

排卵日が近くなると貧血のような症状が出たり吐き気がするなど体調不良になる女性も多いと思います。 ...

子供の足裏にプツプツと湿疹?疑うべき病気と対処法をご紹介!

ある時、ふと子供の足に目をやると、足裏に湿疹ができていた! 湿疹といえば背中や腕などの部分に多...

喘息を持つ子供の為の布団選びとアレルギー物質対策

子供が喘息を持っていると、日常生活のいろんなことが気になってしまいますよね。 毎日使う布団も使...

妊婦の受動喫煙は大問題!どうすればおなかの子供を守れるか

妊婦になると、禁酒禁煙が常識です。 しかし、いくら自分がたばこを吸わなくても、受動喫煙は妊婦へ...

爪に横線や縦線が!一本の線や色からわかる健康状態

あなたは爪に一本の横線や縦線が入っていたことはありますか? 爪は健康状態のバロメーターともいわ...

「プラノバール」を服用した際に、吐き気がひどい時の対処方法

不妊治療や緊急避妊にも使われる「プラノバール」という薬ですが、人によっては吐き気がひどいような副作用...

スポンサーリンク

リンパが滞るとどうなる?

セルライトってご存知ですか?

エステに行ったことがある人はご存じだと思いますが、一言で言えば女性の敵です。

脂肪と老廃物が長期間溜まった結果、肌がごつごつと押し上げられ、見た目も大変よくありません。

そしてその原因はリンパ滞ったために引き起こされたのです。

リンパには二つの機能があり、ひとつは「免疫機能」もう一つは「排泄機能」です。

老廃物を流すのはこの「排泄機能」は血液で運びきれなかったものをリンパ液で流して、心臓を経由して、腎臓や腸にて尿や便になり、体外へ排出する働きがあります。

この排泄機能が上手く働かないと、老廃物が溜まるためむくみや便秘の原因にもなります。

他にも、血行も悪くなるため冷え症になったり、といい事は一つもありません。

若いうちは新陳代謝が活発なので、意識しなくてもこの排泄機能はキチンと機能していましたが、年を重ねると代謝も落ちるため、どんどん排泄機能も落ちていきます。

そのためマッサージという形でこの機能を補助してやる必要があるのです。

鎖骨のリンパが押すと痛い理由

リンパ液が集まっている箇所をリンパ節といい、体には大きく分けて、耳下腺リンパ節、頸部リンパ節、鎖骨リンパ節、腋窩リンパ節、腹部リンパ節、鼠径リンパ節、膝窩リンパ節の7つあると言われています。

特に鎖骨リンパ節は、心臓へ老廃物を流す最終出口のため、最も滞りやすいのです。

リンパ節が滞ると押すと痛く感じます。

自分で鎖骨のリンパ節がマッサージして痛いと感じるのであれば、間違いなく老廃物が溜まっている証拠です。

そしてリンパマッサージをするのであれば、まず鎖骨から行うのが基本です。

最終出口である鎖骨のリンパ節が流れていれば、他のリンパ節をマッサージしても効果が上がります。

また鎖骨のリンパ節が滞っていると、むくんで鎖骨が埋もれて太って見えます。

むくむのは足だけではありません。

顔も体もむくみます。

デコルテをきれいに見せたいのであれば、この鎖骨のマッサージがおススメです。

鎖骨がキレイに浮き出ているとそれだけで痩せて見える効果があります。

鎖骨のリンパマッサージ方法

まずは鎖骨回りの筋肉をほぐすことから始めます。

実際首を動かすだけでも効果はあるのですが、どうせやるならマッサージの効果がさらに増す方法をご紹介いたします。

両手をクロスさせて、左右の鎖骨に親指を除いた4本の指を当てます。

そして首を前後左右に動かしていきます。

普段よりも少し大きな動作を心掛けるといいでしょう。

次に鎖骨のリンパ節のマッサージです。

ここで使うのは人差し指と中指の2本です。

首の横の付け根から始めて、円を描くようにして鎖骨のくぼみまで指を動かしていきます。

片側が終わったら、もう片方も行います。

少しマッサージをしていると、鎖骨まわりがぽかぽかするのを感じられるでしょう。

効果が判りやすいので、やりがいがあります。

リンパマッサージは方向も重要です。

リンパが流れる方向にマッサージをしないと意味がありません。

鎖骨リンパ節の場合は鎖骨が終点になるように行います。

逆にマッサージしても老廃物が逆流することはありませんが、効果は薄れます。

押すと痛いのはやりすぎ?

リンパマッサージは方向が重要ですが、マッサージの強さも重要です。

マッサージというと力いっぱい押した方が、効果があると感じる人が多いかもしれませんが、実際は違います。

皮膚に少し圧力や刺激を感じる程度がベストと言われています。

シャワーの水圧程度という説明もあるくらいです。

シャワーしていて、肌がへこむなんてことありませんよね。

つまり、肌を少し強めに撫でる程度、そのくらいの圧力でいいという事です。

リンパ節に老廃物が溜まっていると押すと痛いということはご説明しました。

しかしマッサージをしていて、溜まっている痛みと押して感じる痛みは別物です。

もし、押し痛く感じるようにマッサージをしているなら、それは圧力が強すぎるということです。

少し力を加減して下さい。

圧力が強すぎると、リンパを圧迫してしまい、逆に滞る原因になってしまうこともあるそうです。

何事にも加減が大切です。

やりすぎにはくれぐれも注意してください。

マッサージの効果を上げる方法

お風呂上りが効果的です。

血行が良くなっていて、かつリラックスをしている状態なので、マッサージにはうってつけです。

肌の保湿を兼ねてローションやクリーム、オイルを使ってマッサージするとちょうどいい圧力になります。

またリンパマッサージの目的は老廃物を流すことです。

そして流すには体内に水分がある程度必要です。

マッサージを行う30分前には水分を摂取すると効果が上がります。

お風呂に入ると、水分がなくなりますので、少し多めにとるように心がけましょう。

また一日2リットルの水を飲むとダイエットに効果があるとも言われています。

これは老廃物をどんどん体外に排出して、代謝を上げるためです。

リンパマッサージと組み合わせて行うとダイエット効果も期待できます。

マッサージの効果が出てくると、トイレが近くなることがあります。

これはむくみなどで溜まっていた水分が老廃物とともに流れていくためです。

むくみの改善は目に見える効果がありますので、やっていて楽しくなります。

これから冬本番です。

正月太りにならないためにもリンパマッサージを習慣化しましょう。

 - 健康に関する雑学