気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

賃貸でもお部屋をお洒落にできる?天井や壁紙のDIY!

2015.12.20

お洒落な部屋に住みたい!でも賃貸なので無理。。。とあきらめていませんか?

賃貸でもDYIで部屋をあなたごのみのお洒落なお部屋にすることが可能なんです。

女性ひとりでもできる、天井や壁の壁紙のDIYの方法を集めてみました!

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

冷蔵庫の温度調整で故障を予防!エコにもつながる!

毎日使う冷蔵庫が故障!! そんな経験、ありませんか?アイスクリームは溶けちゃうし修理屋さんはな...

新築で平屋を建てる前に先輩たちの失敗談を聞きましょう

新築で家を建てるとき、移動や掃除が楽という理由で安易に平屋を選択すると、後になって後悔する場合があり...

タバコを吸う人がいる部屋の掃除方法

現在タバコを吸っている方、もしくは一緒に生活している人がタバコを吸っている方。 喫煙者がいる部...

マンションの足音が気になるけど、分譲の場合どうする?

マンションの足音が気になって、眠れない、落ち着かないという事は時々あります。 これが賃貸であれ...

大学生になる人が、不安を感じる一人暮らしの実態について

大学に行くにあたって、期待が上回る人がいれば、不安が上回る人もいます。 まして、一人暮らしとな...

毎月の貯金額はどれくらい?共働き世帯の貯金の仕方

なかなかよくならない景気に、昔の様に夫が働いて妻は専業主婦という世帯も少なくなり、いまや夫婦共働きが...

ファンヒーターと灯油が安い!と思える簡単な節約方法

寒くなると暖房が必要になります。でも、気になるのは一冬の燃料費です。 寒いのに、燃料費が気にな...

階段の上り下りが怖いと思った時の原因とその対処法

階段の上り下りが怖いと感じる人は少なくありません。 それは膝に問題を抱えている人もそうですが、...

結婚式に親族として出席するけど、ご祝儀の相場って?

結婚式に招待されて、楽しみな反面憂鬱な事もあります。 親族といっても、関係性は色々です。 ...

冬に活躍するファンヒーターで使う灯油の節約術を紹介します

寒くなるこれからの季節に活躍するファンヒーター。 気温が下がればそれにかかる灯油代は上がってし...

祖母の葬式に行けないのは、常識的におかしいか考える

あなたの祖母が亡くなって、どうしても葬式に行けない事はあるでしょう。 でも祖母の葬式には常識的...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金も無い?そんな時、”音楽”はイライラを抑...

一人暮らしの女性が経験する怖い体験とその対応について

一人暮らしをしている女性は、一度や二度怖い経験をした事があると思います。 しかし、ある程度の予...

男が一人暮らしで食事をする際、考える事

男が一人暮らしとなると、やはり心配なのは食事事情でしょう。 外食は確かに便利ですが、お金がかか...

一人暮らしが初めてのアラサーへ 失敗しない注意ポイントを解説!

アラサーになるまで実家で甘えていたいけど、家をでてみたいと考えている女性は多いようです。 一人...

スポンサーリンク

賃貸の部屋の天井や壁の壁紙は変えられるのか?

賃貸のお部屋の壁や天井の壁紙はシンプルなものが多く、ちょっとお洒落とは縁遠いですね。住み続けるのにずーっとこれでは。。。とガッカリする前に、お部屋の模様替えができるのかどうかを確かめてみましょう。

借りた部屋をどこまでリフォームしていいもかですが、それは賃貸契約書の内容をみてみましょう。契約の時に質問するのが1番良いのですが、契約の時からリフォームを考えている人は少ないと思います。

賃貸契約書は不動産屋や大家によって内容は違いますが、だいたいの場合は2つの事についての記載があると思います。1つは「所有者(貸主)の許可」を取ることです。もう1つは、「元に戻すこと(原状回復)」です。

元に戻すのならば許可を取らなくてもいいのでは?と思いがちですが、リフォームしたものが自分の予想に反して元に戻らないシミや傷をつけてしまう場合もあるので、出る時のトラブルを防ぐためにもきちんと許可をとっておきましょう。

例外的な物件もあるようですが、ほとんどの賃貸では簡単な模様替えができます。

賃貸の部屋で、どこまで天井や壁を変えていいの?

では賃貸の部屋の場合どの程度までの部屋の模様替えが許可されるかですが、契約している会社や大家によって違います。ここでは特別なこだわりのない一般的な賃貸の部屋の契約内容を取り上げてみたいと思います。

壁を取るなどの構造上の変更については、許可が下りない場合の方が多いです。これは工事が必要になりますし、柱なども切ってしまうと完全に元に戻すために他の部屋にまで工事が及んでしまう可能性もあります。ただ、長期契約の場合などは許されることもあるので相談してみる価値はあります。

壁や天井の壁紙の張り替えは、許可をとって元に戻すことを条件のもとに変更する場合はだいたい大丈夫です。また壁紙にあわせて窓枠などの塗り替えやお洒落な棚の設置なども許される場合もあります。

何回も許可をとるのは嫌でしょうから、どの程度のリフォームをしたいのかよく考えて具体的に決めてから許可を取るようにしましょう。また現在の部屋の壁紙などが、汚い場合などは元に戻さなくても良いこともありますし、場合によっては1部を会社が負担してくれることもあるので、その場合はよく相談しましょう。

壁や天井の壁紙はどんなものがあるのか?

部屋の壁や天井の素材がなんであるかを確かめましょう。一般的な賃貸では、紙・ビニール・織物などの壁紙(クロス)が使われています。他にもタイル・木・パネルなどがあげられます。ここでは賃貸で多く使われている極普通の一般的な壁の種類について取り上げてみます。

安くて汚れにくいのは、ビニールクロスです。これが1番多いのではないでしょうか。塩化ビニール樹脂などを多く使った素材をシート状にして、裏打ちに髪などを使っています。デザインや色や表面の凹凸の模様もたくさんの種類があるので、好みに合わせて選ぶことができます。賃貸で使うには1番優れている素材です。

環境への配慮を心掛けるなら紙クロスがいいでしょう。プリント加工やエンボス加工がされています。和紙などを素材に使ったものもあり、お洒落ですが値段が高いものもあります。

織物(布)クロスは、綿・麻・合成繊維などを素材としたものです。暖かみや落ち着きがありますが、貼りにくいのと値段が高いという欠点があります。高級感を出すにはい番適した素材です。

コルクや木版を薄く切った木目調のものもあります。本来の日本家屋の天井の色になるので、安心感があるかもしれません。張り替えるのに手間がかかります。

壁紙(クロス)を張り替えてみましょう。

最近は驚くほど簡単に壁紙が張り替えるようになりました。もっとも簡単に張り替えられる方法をご紹介しましょう。

本来ある壁紙を剥がしてしまうと、元に戻すためにはそれを保管しておかねばなりません。それでは場所をとってしまうので大変です。そこで考えられる1番良い方法は、壁紙の上に貼れて且つ簡単に剥がせることです。

付箋紙の接着部分を思い浮かべてください。貼ったり剥がしたりが可能です。そんな壁紙があったらいいと思いませんか?誰もがそう考えます。みんなの要望が集まると、それが製品化されるのが世の常。そういう便利なものが開発されました。

貼ったり、剥がせたりする壁紙を売っています。海外のものもあるので日本のデザインとはまた違ったお洒落が味わえます。賃貸の部屋とは打って変わった模様替えが楽しめます。ネットで簡単に手に入ります。

もう1つ方法があります。それは貼ったり剥がしたりできる接着のりを使う方法です。ただ、この接着のりを使う場合は、壁紙によって使えないこともあるので確認してから壁紙を買ってください。

壁紙に合わせた模様替えでもっとお洒落にしてみましょう

せっかく壁紙を変えたのですから、もう一工夫して部屋をもっとお洒落にしてみましょう。

釘や画鋲を打てない場合のお役立ちインテリアのアイテムがステッカーです。これなら飽きたらすぐに変えられます。100円均一でも様々なものが売っていますので剥がしやすい物を選んで、壁や床に貼るといいと思います。

写真をインテリアとして飾るのもいいと思います。お洒落な写真入れやポケットが透明ビニールになっているビニールポケットなどがあります。こちらも100円均一でいろいろなものが売っています。

ツッパリ棒を使って日用品をインテリアにする。天井と壁を利用したつっぱり棒ですが、服や帽子を掛ける物だけではありません。最近では、自転車なども掛けられる素晴らしいツッパリ棒まであります。日用品の収納とインテリアを兼ねたお洒落な空間は、少し高級感が楽しめます。

使っていないものに壁紙と類似したデザインのカバーをかけるというのも統一感がってお洒落です。。エアコン・ファンヒーター・扇風機・ボックスなどにカバーをかけましょう。すのこなどを使って柵を作るのもいいかもしれません。

 - 暮らしに関する雑学