気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

筋トレは毎日やっても無意味!これが正しい筋トレの方法

2015.10.15

筋肉を鍛えようと毎日トレーニングをしている人が多くいます。

しかし、これは無意味なことです。

むしろ、逆効果になることも多いのです。

では、どうすればいいのでしょうか?

今回は、正しい筋トレの方法を紹介しましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

中学の部活でバドミントンを始める子に必要なものと購入時期

中学で部活を始める子多いですよね。 意外とお金がかかる部活動ですが、バドミントンの場合、あまり...

スポーツをするのならA型とB型のどちらが向いてるの?

日本人はなぜか血液型占いが大好きです。 関連書籍も多数出版されベストセラーになる本も少なくあり...

子供に野球をやらせるには何歳がベスト?野球の適正年齢とは

ついこの間までは泣くことしかできなかった我が子が、次々と出来るようになることが増えていき、様々なこと...

野球の試合中に選手がマウンドに集まるのはなぜなのか

テレビの野球中継を見ていると、試合の途中で選手たちがマウンドに集まる光景をよく目にします。 彼...

陸上の200m走の練習方法 こうすればスピードに乗れる!

陸上の200mは100mに比べて2倍の距離を走ることになります。 そのため、持久力が必要となっ...

陸上短距離選手のためのトレーニング こうすれば早く走れる!

陸上の短距離選手には何よりスピードが求められます。 そのためには、まず体をつくることが必要です...

スポーツジムに女性が着ていく服はこれがベスト!

近年の健康ブームを反映して、スポーツジムに通う女性が増えてきました。 あなたの周りにもそういう...

女子がハマっている腹筋パンチは効果があるの?

有名女優がドラマの中で腹筋パンチをしているシーンが映し出され、ブームに火がつきました。 そのた...

陸上の短距離では走り方を変えれば速く走れるようになる!

スポーツ全般にいえることですが、正しいフォームを身に付ければ上手くなれます。 特に、陸上の短距...

カナヅチ卒業!水泳初心者の為の段階別クロールの練習方法

泳げるようになりたいと思いながらも練習方法が分からないせいでどうしていいか悩んでいる人もいると思いま...

器具を使わない太ももの筋肉の鍛え方を紹介します

太ももの筋肉を鍛えれば、男性はたくましい体に、女性は引き締まった体になります。 でも、スポーツ...

スポンサーリンク

筋トレは毎日やっても無意味

多くの人は誤解しているかもしれませんが、筋トレは毎日やっても無意味なのです。

まずは、その理由を見ていくことにしましょう。

筋トレを行うとどうなるでしょうか。

日常生活にはない大きな負荷が筋肉にかかります。

その結果、筋肉は疲労しています。

疲労が回復していないこの状態で筋トレを行うと筋肉はさらに疲労しまいます。

これを繰り返す、つまり、毎日筋トレを行うと筋肉は育たなくなってしまいます。

筋繊維が元の状態より太くなるには平均48〜72時間かかります。

つまり、2〜3日かかるということです。

この間は筋トレをしても疲労が増すだけで効果はありません。

逆にいえば、この後なら疲労も回復しており筋トレをしても効果が出てきます。

このように、毎日筋トレをするのではなく、中2日ぐらいのペースが丁度良いでしょう。

そうすれば、筋肉疲労が蓄積されることもなく、順調に筋繊維は太くかつ強くなって行くことでしょう。

筋トレを無意味にしないトレーニングの回数

次に、効果的なトレーニングの回数を見ていくことにしましょう。

筋トレを効果的にするものは、トレーニングの量ではなく質です。

確かに、量をこなせば持久力は向上するかもしれません。

しかし、それでは本来の筋トレの目的である、筋肉を太く強くする効果は期待できません。

10回以上楽に行えるトレーニングでは筋トレの意味がないのです。

筋繊維を太くするためには、少しきついと感じる程度の負荷をかける必要があります。

ウェイトを10回ほど持ち上げた後に、まだ2〜3回持ち上げられる余裕があるくらいの負荷がちょうどいいのです。

また、筋トレは1セットだけ行っても意味はありません。

なぜなら、筋肉というものは本来持っている力の30〜40%くらいしか発揮しないからです。

これは脳からの指令によるものです。

したがって、3セットを繰り返すのが理想です。

多くのスポーツ倶楽部でも10回を休息を入れながら3セット行うことをすすめています。

そうすれば筋繊維にまんべんなく負荷がかかることになるでしょう。

筋トレにとって重要な毎日の食事

次に筋トレにとって重要な毎日の食事を見ていくことにしましょう。

多くの人が知っているように、筋肉はタンパク質からできています。

筋肉の量を増やすにはタンパク質の量を増やす必要があります。

そして、そのタンパク質は筋繊維のなかでアミノ酸から合成されることによって作られます。

このことから分かるように、筋肉の量を増やすにはアミノ酸が欠かせません。

そのアミノ酸を補給するためにプロテインなどのサプリメントを飲んでいる人もいるでしょう。

しかし、基本的に、1日3食をきちんと摂っていればプロテインなどのサプリメントを飲む必要はありません。

ただし、毎日の食事で肉屋や魚などが不足している場合には、食事と一緒にサプリメントを飲むとい良いでしょう。

なお、血糖値が下がっている状態で筋トレをしても効果は少ないので、食事後2〜3時間後に行うと良いでしょう。

夜7時ころに夕食を食べているのなら、その2〜3時間後の9時から10時に筋トレを行うのが現実的でしょう。

筋トレを無意味にしない正しやり方

ここからは、筋トレを無意味にしない正しやり方を見ていくことにしましょう。

スポーツ科学が発達し体幹の重要性が見直されてきました。

一流スポーツ選手も体幹トレーニングを練習メニューに取り入れています。

しかし、体幹だけを鍛えても意味はありません。人間に最も大事なのは下半身の筋肉なのです。

もし体脂肪を減らそうとするのなら、体の筋肉量の半分以上を占めている下半身の筋肉を優先的に鍛えることが効果的です。

筋肉というものは狙った部分を鍛えれば発達します。

したがって、自分がやせたいと思っている部分があればそこを狙って筋トレをすると効果的でしょう。

重りはゆっくりと持ち上げましょう。

そして、ゆっくりと下ろしましょう。

この時、重さを感じましょう。

そうすれば、効果的に筋肉に負荷をかけることができます。

苦しいからといって、反動をつけて上下させてはいけません。

これでは筋肉に負荷がかかりません。

トレーニングを続けていて重りが軽く感じられるようになったら、少し重くしましょう。

そう感じるのは、筋肉が発達した証拠です。

筋トレにとって無意味なこと

最後に、筋トレにとって無意味なこと確認しておきましょう。

筋肉痛があるときに筋トレをやってはいけません。

これは筋トレによって傷ついた筋繊維がまだ修復中の段階なのです。

なので、この状態で筋トレを行っても効果はなく、筋肉痛が長引くことにもなります。

割れたお腹にしたいからといって、腹筋運動だけやっても意味がありません。

なぜなら、お腹に脂肪がついていたら割れた腹筋は見えないからです。

そうなるには、少なくとも体脂肪を10%に下げる必要があります。

筋肉に振動を与えるマシンはマッサージ器としては効果があるとしても、トレーニング効果はありません。

ただし、関節痛や筋肉が極端に弱っている場合などはある程度の効果はあります。

まとめ

これまで見てきたように、効果的に筋トレを行うには、正しいトレーニング間隔、回数、食事、トレーニング方法が必要です。

これらのことを十分に理解した上で、楽しい筋トレを続けてください。

その先には、誰もが憧れる“割れた腹筋”が待っているでしょう。

 - スポーツに関する雑学