気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

病院の初診料の期間と料金 これが医療費節約の裏ワザだ!

      2015/10/11

病院の初診料の期間と料金 これが医療費節約の裏ワザだ!

病院で支払う初診料には期間と料金が定められています。

しかも初診料は再診料に比べて大きな差があります。

しかし、このことを多くの人は知らないでしょう。

その結果として多額の医療費を支払うことにもなるでしょう。

今回は、そんな医療費節約の裏ワザを紹介しましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

スポンサーリンク


病院で支払う初診料と再診料

まず、病院で支払う初診料と再診料を見て行くことにしましょう。

初診料とは病院で初めて診てもらうときに発生する料金だと多くの人が思っているでしょう。

そのため再び同じ病院で見てもらったときには初診料ではなく再診料が徴収されるものと思うのも無理はありません。

しかし再び同じ病院で見てもらっても初診料を徴収されることもあります。

平成26年診療報酬点数表によると、初診料は282点、再診料(診療所と中小病院)は72点になっています。

1点は10円換算なので、それぞれ2,820円と720円になります。

なお、3割負担の場合、患者が負担するのはその3割にということなります。

このように初診料と再診料は実に4倍もの大きな差があります。

たとえそれが3割負担だったとしても、このことを知らずに初診料を何度も支払っていると患者にとって負担は大きくなってしまいます。

では両者は何が違うのでしょうか?

次からは、その具体的な仕組みを見ていくことにしましょう。

初診料の期間についての基本ルール

基本的に初診料というものは医療機関で初めて診察を受けたときに請求されます。

つまり、一つの医療機関で一回診察を受けると、一回初診料が請求されます。

ただし同じ病院であったとしても、複数の傷病で診察を受けたときは、その分の初診料が請求されます。

ここまでのルールは常識的なので一般の人も理解できるでしょう。

しかし重要なのは次の点です。

かかりつけの病院であったとしても、その時点で診察継続中の傷病がなければ初診料が請求されます。

つまり傷病が治った時点で「初診」という考え方はリセットされてしまい、元の状態に戻るということです。

逆に言えば、診察継続中の傷病があれば新たに別の怪我や病気の診察を受けても初診料は請求されないということです。

また、次の点にも注意が必要です。

患者側の都合で診察を中止した場合、それから1ヶ月経つと病気や怪我が治ったものと見なされます。

その結果、次からまた初診料が請求されます。

受診する期間によって初診料がかかる

先の基本ルールを理解した上で、初診料がかかる場合とかからない場合の例を見て行くことにしましょう。

話を分かりやすくするために1月1日を起点日としています。

また、診察を受ける病院はすべて同じです。

1月1日、W病、X病で初めて診察を受けました。

2つの傷病ですが、初診料は1回分が請求されます。

1月6日、W病、X病も治っていないので、診察を受けても初診料は請求されません。

1月10日、Y病で初めて診察を受けました。

このとき、W病、X病のいずれかが治っていなければ初診料は請求されません。

1月15日、先に診察を受けたW病とX病が治っても、Y病が治っていなければ初診料は請求されません。

1月25日、Z病で初めて診察を受けました。

このとき、すでにW病、X病、Y病が治っていれば初診料が請求されます。

1月28日、Z病がまだ治っていないので初診料は請求されません。

2月28日、患者の都合でZ病の治療を止めてしまったら、それから1ヶ月以上経った時点でZ病は治ったものと見なされます。

したがって、Z病で診察を再度受けたとしても初診料が請求されます。

病院の複数科の受診を受けた場合の初診料

次に同じ日に複数科の受診を受けた場合の初診料を見て行くことにしましょう。

ここからは少し複雑になってきますが、医療費節約にもなるので頑張ってついてきてください。

今まで診てもらっていた診療科以外の新たな診療科で診てもらった場合、2つ目の診療科に限って初診料は複数科受診の初診料扱いになります。

これは、通常の初診料の半額になります。

なお、新たに3つ目の診療科で診てもらった場合は、初診料はいっさいかかりません。

このことを知らない人は多いでしょう。

まして日頃から病院のお世話になることのない健康的な人は特にそうでしょう。

これらのことから言えるのは、もしも2つ以上の診療科で診てもらう必要が出てきたら、別々の病院で診てもらうのはそれぞれで初診料が請求されることになるので損をするということです。

つまり、2つ以上の診療科で診てもらう必要が出てきたら、同じ病院で同じ日に診てもらえば初診料は1回分で済むということです。

初診料を含めた病院でかかる医療費節約術

最後に、医療費節約術を見ていくことにしましょう。

これもよく知られていないことですが、大学病院では紹介状がなければ、特定療養費がかかってしまいます。

その条件は、次の通りです。

 入院する医療機関がベット数200床以上の大きな病院であり、紹介状を持たずに診察を受け、初診であることです。

特定療養費は各医療機関が独自に決めることができます。

しかも保険適用がなく全額患者の負担になってしまいます。

よほどの重病でなければ近所の病院で診てもらった方が医療費の節約になるということです。

まとめ

これまで見てきたように、初診料の仕組みは複雑で患者にとっては理解しづらいところもあります。

自分たちの得になるように病院側が勝手にルールを決めたのではないかと勘繰りたくもなりまし。

しかし、ルールはルール。

すでに出来上がっているルールに文句をつけても仕方がありません。

初診料の仕組みをきちんと理解して、賢く医療費を節約したいものです。

関連記事はこちら

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

 - 健康に関する雑学

ページ
上部へ