気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

畳の部屋に子供の為にマットを引きたい時のコツと選び方

      2015/12/20

畳の部屋に子供の為にマットを引きたい時のコツと選び方

畳の部屋にわざわざマットを引く必要はありませんが、

子供や特に赤ちゃんがいるご家庭では様々な理由によりマットを引きたいと考える方も多いのではないかと思います。

そこで今回は畳の部屋にマットを引く時のコツと選び方を紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

トランサミンとは何か?副作用で動悸などが起きた場合の対処法

トラネキサム酸を主成分とした「トランサミン」は、止血効果や炎...

ディーラーの営業マンを変更する時に気をつけたいポイント

車を購入する時にディーラーの営業マンによってはいろいろとお世...

耳が痛い!外側が痛い原因は?何の病気?対処法教えます

耳の外側に痛みがあるのは、心配で不安になりますよね。 ...

一人暮らしが初めてのアラサーへ 失敗しない注意ポイントを解説!

アラサーになるまで実家で甘えていたいけど、家をでてみたいと考...

大学生が一人暮らしでつらいと感じる瞬間とその対策をご紹介

地方から大学に通うために引っ越しをしてきた時に、一...

財布を落とした時のお礼の仕方と、やってはいけない行動

自分が財布を落としてしまった時には、目の前が真っ白...

国会議員の給料は高すぎると感じる理由を解説

国民として国会議員に対する期待は大きいですが、こと...

高3の夏休みに遊びたいなら 把握すべきは自分の○○だった!

高3の夏休みといえば、まさに受験前の貴重な時間です...

公務員になりたいのに勉強がつらい!気持ちを切り替える方法をご紹介

公務員になるために勉強を必死で頑張っているのに、だ...

会社をバックレてしまったときに離職票をもらうための方法

精神的に追い込まれてしまうと、会社をバックレてもいいと思って...

妊娠5ヶ月のお腹の状態と苦しい時の対処法

妊娠5ヶ月になると安定期に入ってきますが、お腹が苦しいので辛...

母が病気になり辛い気持ちで一杯… そんな気持ちの整理の仕方

元気だった母が病気になる、また亡くなる可能性もあるとなると辛...

友達依存をやめたい!自分でできる自分の変え方とは

友達に依存していると自分でも分かっているので、やめたいと思っ...

友達から出産報告がない?祝福したいのに連絡をくれない心理とは

友達との関係性は何かあった時によくわかりますが、妊娠をしたこ...

離乳食、納豆はそのまま使ってOK?加熱の必要性とお勧め活用法

赤ちゃんの離乳食を作るとき、初めの頃は〈生もの厳禁...

料理が下手な嫁に悩んでいるあなたへの解決法!

何を作っても料理が下手なのにその事を嫁に言えずに悩んでいます...

車のテレビが映りにくい!できるだけ電波良くする方法とは

車の中にテレビが搭載されていると何かと便利ですが、...

住所と電話番号を使って調べる方法とは?個人宅まで他人に丸裸に!

個人宅を調べる方法はいろいろありますが、自分で住所...

スポンサーリンク


畳のメリットとデメリット

和室と言えば畳ですが、最近では和室のない家も増えてきていると言います。

そんな畳にはメリットもあればデメリットもあります。

子供や赤ちゃんがいる家庭での畳のメリットは、そのクッション性の高さがあげられます。

フローリングとは違って柔らかいので、子供会が遊んでいて転んでしまったとしても安心な上に、足音などの騒音を軽減させてくれます。

高い保温性があり、フローリングとは違って気軽に横に慣れるので、子供や赤ちゃんだけでなく、年配の方にもオススメすることができるのが特徴です。

しかし、畳にはメリットだけではなくデメリットもあります。

一番に挙げられるのは畳のメンテナンスについてです。ジュースなどの液体をこぼしてしまったら、フローリングであればふき取ればいいだけですが、畳の場合は中に染み込んでしまってシミがついてしまします。

また、畳には吸湿性が高いという特徴もあり、そのせいでダニなどが過ごしやすい環境の為、赤ちゃんや子供が寝転がっていたらダニにかまれてしまったなんて事も考えられるので注意が必要です。

アレルギーを持つ子供には畳よりフローリング

子供がいる家庭では畳とフローリングではどちらがいいのかというと、畳の吸湿性の高さによりダニ以外にカビも繁殖しやすいという点で考えると、子供にアレルギーがある場合は畳よりもフローリングの方が良いと言えます。

フローリングであれば掃除もしやすく、ダニやカビの繁殖もしにくい環境の為、アレルギー対策がとりやすいわけです。

しかし、賃貸に住んでいるのであれば引越しをすれば済むことかもしれませんが、持ち家の場合は簡単に全部屋をフローリングに変更するという事は現実的ではありません。

そこで、子供部屋はフローリングの部屋にするなど、なるべく子供が畳の部屋と関わりを持たないように配慮することが必要です。

また、せっかくフローリングの部屋を子供部屋にしたにもかかわらず、カーペットや絨毯といった敷物を敷いてしまうと、アレルギーの原因となる物質がたまってしまったり、ダニが繁殖してしまう事も考えられますので、なるべくカーペットや絨毯といった敷物は敷かない方がよいでしょう。

畳から子供を守るにはジョイント式のマットがおすすめ

どうしても子供の行動範囲の中に畳の部屋もあることは変える事ができないが、子供をダニから守りたいと同時に畳を汚れやダメージから保護したいと考えるのであれば、ジョイント式のコルクマットを使うことがおすすめです。

コルクマットであれば多々に見比べてダニやカビが繁殖しにくく、防音対策にも適しています。

また、赤ちゃんのよだれやこぼしたジュースが染み込む心配もなく、余裕を持ってササッとふき取ることができます。

ただし、あくまでそれはコルクマットにはカビが発生したりダニが繁殖しにくいというだけであり、畳の上に敷物をした時点で畳自体にはカビが発生したりダニが繁殖したりしやすい状態になることを忘れてはいけません。

そのため、畳の上にコルクマットを敷く場合は、最低でも2カ月に1度くらいはカビの発生のチェックをおこなったり、年に数回は全てのマットをどけて、しっかりと掃除をするようにこころがけましょう。

部屋の湿度が高くなってしまっている場合は、窓を開けて風通しをよくして湿気がなるべくたまらないようにすることも必要です。

畳へのマットの敷き方

畳にコルクマットを敷こうと思った場合、フローリングと同じように考えてしまってはいけません。

普通に生活している分にはあまり気にならないとは思いますが、畳の場合はパッと見た時は平らになっているように見えるかもしれませんが、実際はなだらかなゆがみや盛り上がりがあるのが特徴です。

ジョイント式のコルクマットの場合、簡単に敷いたり取り外したりできるメリットがありますが、その分カーペットや絨毯よりも床の状態に影響されてでこぼこになってしまいやすいでめりっとがあります。

そういった畳によるゆばみや盛り上がりを少しでも軽減させて違和感のないようにマットを敷きつめたいと考えるのであれば、通常のサイズよりも大判サイズの物を利用して敷くようにするとよいでしょう。

通常のマットだと30cmのものが多いですが、45cmや60cmといった大きさのものまであるので、大判のマットをゆがみや盛り上がりが気になる部分に敷けば、通常よりもジョイント部分が減るため見た目もすっきりしてでこぼこ感も気になりません。

和室に合わせたマット選び

赤ちゃんを寝かせるスペースや子供が遊ぶスペースなど、和室の一部に限定的にマットを敷くだけならあまり気にする必要はないと思いますが、床一面に敷き詰めて使いたいと考えるのであれば、せっかくなのでなるべく和室との相性を損なわないように気を付けて、和室の雰囲気に合わせたマットを選ぶようにしましょう。

最近では様々なカラーやデザインのジョイント式マットが販売されていますので、思い切ってリフォームするような気分になれるカラーを選ぶのもいいと思います。

ですが、せっかくの和室の落ち着いたイメージをそのまま残したいと考えるのでしたら、やはりコルクマットを選択するのがおすすめです。

それ以外にも、最近では木目調のものや、畳調のマットも販売されています。

木目調のマットを敷けば、和室を簡単に洋風のおしゃれな部屋に様変わりさせる事もできますし、畳調のマットであれば今までと同じ落ち着いた和室をキープしたままあかちゃんやアレルギーもちの子供でも過ごしやすい環境を整える事ができます。

ジョイント式のマットを便利に上手に利用して子供にも過ごしやすい環境にしてあげましょう。

関連記事はこちら

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

トランサミンとは何か?副作用で動悸などが起きた場合の対処法

トラネキサム酸を主成分とした「トランサミン」は、止血効果や炎...

ディーラーの営業マンを変更する時に気をつけたいポイント

車を購入する時にディーラーの営業マンによってはいろいろとお世...

耳が痛い!外側が痛い原因は?何の病気?対処法教えます

耳の外側に痛みがあるのは、心配で不安になりますよね。 ...

一人暮らしが初めてのアラサーへ 失敗しない注意ポイントを解説!

アラサーになるまで実家で甘えていたいけど、家をでてみたいと考...

大学生が一人暮らしでつらいと感じる瞬間とその対策をご紹介

地方から大学に通うために引っ越しをしてきた時に、一...

財布を落とした時のお礼の仕方と、やってはいけない行動

自分が財布を落としてしまった時には、目の前が真っ白...

国会議員の給料は高すぎると感じる理由を解説

国民として国会議員に対する期待は大きいですが、こと...

高3の夏休みに遊びたいなら 把握すべきは自分の○○だった!

高3の夏休みといえば、まさに受験前の貴重な時間です...

公務員になりたいのに勉強がつらい!気持ちを切り替える方法をご紹介

公務員になるために勉強を必死で頑張っているのに、だ...

会社をバックレてしまったときに離職票をもらうための方法

精神的に追い込まれてしまうと、会社をバックレてもいいと思って...

妊娠5ヶ月のお腹の状態と苦しい時の対処法

妊娠5ヶ月になると安定期に入ってきますが、お腹が苦しいので辛...

母が病気になり辛い気持ちで一杯… そんな気持ちの整理の仕方

元気だった母が病気になる、また亡くなる可能性もあるとなると辛...

友達依存をやめたい!自分でできる自分の変え方とは

友達に依存していると自分でも分かっているので、やめたいと思っ...

友達から出産報告がない?祝福したいのに連絡をくれない心理とは

友達との関係性は何かあった時によくわかりますが、妊娠をしたこ...

離乳食、納豆はそのまま使ってOK?加熱の必要性とお勧め活用法

赤ちゃんの離乳食を作るとき、初めの頃は〈生もの厳禁...

料理が下手な嫁に悩んでいるあなたへの解決法!

何を作っても料理が下手なのにその事を嫁に言えずに悩んでいます...

車のテレビが映りにくい!できるだけ電波良くする方法とは

車の中にテレビが搭載されていると何かと便利ですが、...

住所と電話番号を使って調べる方法とは?個人宅まで他人に丸裸に!

個人宅を調べる方法はいろいろありますが、自分で住所...

 - 育児・子育て・出産に関する雑学

ページ
上部へ