キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

旦那の親と絶縁する理由と方法、そして今後について

2016.4.30

旦那の親から心無い仕打ちを受けた、暴言を吐かれた、等々お嫁さんはつらい思いをしています。

その結果旦那の親と絶縁すると至ったとしたら、それは仕方のないことです。

ここではその方法と、今後についてご説明します。

旦那の親と絶縁状態になる理由

お悩み掲示板を見ると、ビックリするくらいの数の相談が乗っています。

その中でもやはり家族問題、特に結婚したパートナーの家との問題については、やはり多くの人が悩みを抱えています。

後継ぎ(男子)を生まないことについての暴言や心無い対応、またちょっと非常識かなと思われる言動、実家よりも旦那の実家を優遇しない事に対する不満などが、絶縁に至る理由になっている事が多いようです。

お悩み掲示板というのは、あくまでも悩んでいる人の視点から語られています。

そのため基本主観的になりますため、全てを鵜呑みに出来ませんが、それでもやはり価値観の違う人と家族になるのは、とても難しい事だと実感させられます。

価値観の相違は、基本会話でしか解決できません。

相手に問いかけるしかないのです、「何故そう思うのか?」「何故そう感じるのか?」しかし、相手が問いかけに答えないと会話は成立しません。

それはこちらも同じ事です。

相手が問いかけた事に対して、あなたは回答を返していますか?

旦那の親と絶縁する前に考える事

恐らく旦那の親と絶縁するまでには、いろんな経緯があったと思います。

この結論を出すまでに大変悩み苦しんだと思います。

でも最終決定を出す前にもう少し考えましょう。

まずは、あなたが「旦那の親と絶縁する」と一方的に決めていませんか?意識的にしろ、無意識的にしろ「私と親どっちを取るの?」という選択を旦那に求めていませんか?
もし、旦那に親を絶縁させるのであれば、あなたの受けた仕打ちや苦しみを理解してもらった上で、二人で結論を出すようにしましょう。

旦那にとっては実の親、それがどんな親であれ、やはり愛情はあるのです。

旦那の親はもしかしたら、毒親だったり非常識で、普通なら付き合いたいと思わない人間だとしても、それと親子の情はやはり別です。

出来れば最終決断は旦那に取らせるようにした方がいいかもしれません。

また、あなたの夫婦関係と、旦那の親の問題を一緒くたにすしないように気を付けましょう。

あなたの夫婦の問題を、旦那の親の問題と絡めて話合いをすると泥沼になります。

旦那の親と絶縁する方法

方法は二つあります。

一つ目は、あなた方夫婦(子供がいる場合は子供も含む)が一切、連絡を絶つのです。

電話はもちろん、メールもです。

それも旦那に直接かかってくるのも含めてです。

宅急便や郵送や全て受け取り拒否をします。

それくらい徹底するには、よほどの理由と旦那の理解と協力が必要です。

二つ目は、あなただけが旦那の親と絶縁する方法です。

もし子供に旦那の親が悪影響や傷つける可能性があるなら、あなたが絶縁して子供を関わらせないようにします。

家やあなたの携帯に掛かってくる電話は基本無視か、着信拒否にします。

旦那の実家側の冠婚葬祭は、基本旦那一人に対応してもらいます。

ただし、これもあなたの受けた仕打ちや、つらさを旦那に理解してもらう事が大切です。

そうしないとあなたはただの「我儘な嫁」になります。

もし子供が旦那の親から傷つけられる可能性がなく、悪影響もないようなら、子供は併せてあげてもいいでしょう。

しかし、あなたの悪口を子供に言うような人であれば、合わせない方がいいです。

子供が混乱します。

旦那の親と絶縁した後に

旦那の親の年になれば、性格や考え方は絶対に変わりません。

しかし、あなたに対する態度が軟化する事はあり得ます。

何かきっかけがあって、歩みよるチャンスがあれば、一度検討してみましょう。

例えば子供を出産した時、誰かの冠婚葬祭の時、旦那の親が病気になった時等々。

特に孫はギスギスした旦那の親とあなたの関係を改善してくれる可能性が高いのです。

何故なら、旦那の親の意識はほとんど孫に向かって、あなたに見向きもしないのです。

会話も孫の話をしていれば、とりあえず持ちます。

後大切なのは、適度な距離です。

関係が改善しても、やはりいきなり接触を増やすと、やはり旦那の親の根本は変わっていないので、あなたに対する何か非常識な対応があるかもしれません。

そうするとまた前に戻ってしまうので、接触時間は少なくした方がいいでしょう。

徐々になれてきたら、接触時間を増やしてもいいです。

一回拗れた関係を治すには時間が必要です。

ゆっくりと関係を進めていきましょう。

絶縁した旦那の親との関係改善

前述しましたが、もしきっかけがあれば、関係の改善を検討しましょう。

旦那としても、やはり自分の家族と、親が絶縁状態というのは、悲しく思うものです。

まして親は徐々に年老いていきますし、仮に親が亡くなった時「自分は親不孝だった」と考えてしまうかもしれません。

だから、旦那のために、きっかけがあれば是非関係を見直しましょう。

関係の改善はお互いの協力が必要です。

旦那の両親も必要ですし、あなたも必要です。

あなたはもしかしたら、旦那の親が全ての誤りを認めてあなたに謝罪してくるまでは関係は改善させないと考えているかもしれません。

しかし、それは実際難しいでしょう。

人の性格も価値観もそう簡単には変わりません。

しかし人の価値観を受け入れる事はできます。

この絶縁期間を経て、旦那の親も「自分の考えだけは通じない」という事を理解してくれたかもしれません。

例えば年に1回、たとえ数時間だけでも、旦那の親と顔を合わせるだけでもいいのです。

一度だけでもお互いに歩み寄れる機会を設けましょう。

 - 恋人・夫婦に関する雑学