気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

旦那にストレスを感じた時の発散方法についてまとめ

2016.5.8

どんなに愛する旦那でも、イラっとする時はあります。

旦那から受けたストレスを発散する方法はどんなものがあるでしょうか?買い物?誰かに愚痴る?旦那にぶつける?方法はいろいろあります。

今回はそんな旦那に対するストレスの発散方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

結婚式では演出も大切です。おもしろい演出はコレ!

結婚式は二人のためのものですが、招待客にもおもてなしが必要です。 どんな演出がいいのか、頭を悩...

大学で彼氏ができないと悩む女性の共通点はこれだ!

苦しい受験戦争を勝ち抜いて晴れて大学生になった暁には、彼氏を作ってキャンパスライフを楽しもうと考えて...

再婚して子供を養子縁組すべき?苗字を変えない再婚

再婚して、子供を養子縁組にするか否か悩んでいる人がいると思います。 苗字の問題は子供がある程度...

うつ病の彼と一緒に過ごす時の接し方!彼を支えるために

うつ病の接し方は色々と難しいですが、それが彼氏だった場合、彼女としては大変だと思います。 ここ...

しょっちゅう家に来る義母が苦手な、産後のママのための改善策!

夫と結婚してから、ずっと良好な関係を築いてきた義母。 しかし我が子を出産した途端、義母のことで...

彼氏と旅行に行く時、親に言うメリット、デメリット

大学生や社会人になると、お金も時間も自由になるので、そろそろ彼氏と旅行に!なんて計画を立てたりします...

同棲を解消することに‥一人だと寂しいと感じるあなたへ

交際を始めてすぐ、または結婚を前提にお付き合いしているからなど、様々な理由で同棲しているカップルは多...

彼女の手料理をもっとおいしいと感じるためには?上達すればみんな幸せ

彼女の手料理がおいしいととても嬉しいですよね。 しかし、実はイマイチと思っていても、お世辞で「...

田舎の友人の結婚が早い!同窓会での衝撃からの立ち直り方

都会に出て数年、久しぶりの同窓会で帰郷すると田舎の友人はほとんど結婚。 中には子供が生まれてい...

《夫婦の危機!?》なぜ嫁が実家から帰ってこないのか

しばらく家を離れる自分の出張にあわせて「じゃあ、わたしは少し実家に戻るね?」といった嫁が、いつまで経...

《もしかして俺って最低?》彼女と結婚したくないわけ

好きだった女性とめでたく相思相愛になり、いざ結婚!と考えると、あれ?なんか結婚したくないな・・・。 ...

旦那の親と絶縁する理由と方法、そして今後について

旦那の親から心無い仕打ちを受けた、暴言を吐かれた、等々お嫁さんはつらい思いをしています。 その...

ホロスコープで結婚の時期が判る?運命の人との出会う方法

ホロスコープでもし結婚の時期が判るのであれば、今恋人のいない人、今苦しい恋をしている人、結婚願望のあ...

結婚した共働きのカップルの場合 家事の分担は決めるべき?

結婚した共働きのカップルの悩みは家事の分担です。 片方に負担がかかるとそれが不満となり、喧嘩の...

結婚の挨拶に彼の両親に会ったので御礼の手紙を送りたい時

結婚の挨拶は緊張しますよね。 特に彼の両親に挨拶に行った場合は。 服装、髪型、手土産、話...

スポンサーリンク

旦那にストレスを感じる時

あなたはどんな時、旦那にストレスを感じますか?
例えば、子育て中に感じる人が多いそうです。

自分が子育てで、不安と闘いながら、毎日忙しくしているのに、毎日夜遅く帰ってきて、休日は朝寝坊、たまの休みは外出してしまう。

子育ては私だけ!とイライラ。

イクメンが増えてきて、子育てを手伝ってくれる旦那が多くなりました。

でも、頼んだ事はしてくれるけど、頼まない事はしてくれない。

おむつ替えが下手、うんちは人任せ、泣くと簡単に子供を戻してくる、やはりこれもストレスの元ですね。

子育てが終わり、いざ旦那が退職、今度は暇を持て余し、あなたの後ろをついて回る。

どこに行くのも「どこへ行く?」「いつ戻る?」とうるさく干渉してくる。

これもまたストレスを感じる瞬間です。

亭主関白な旦那の場合の家に多いそうですが、旦那がそばにいるだけで、いつ叱られるかもしれないというストレスに妻がさらされた結果「夫源病」になってしまう事もあるそうです。

「夫源病」とは何か?

石蔵文信・大阪樟蔭女子大学教授が命名いたしました。

正式な医学の病名ではなく、同じような症状をもつ女性の共通の因子からつけられました。

名前の通り、旦那からのストレスが妻の自律神経やホルモンバランスを崩して、結果、めまい、動機、頭痛、不眠などの症状を引き起こします。

平日は旦那の帰ってくる夕方になるとなんとなく、イライラします。

旦那がいる週末は言わずもがな、頭痛を感じることもあります。

旦那がいなくなると、不快な症状がなくなるので、旦那が長期出張だと体調が改善します。

旦那に怒鳴られたり、話す内容にイライラしたりして、動機やめまいを感じることも。

「夫源病」に妻をなりやすくする旦那の特徴と言えば、口うるさいというのが挙げられます。

例えば家事に手は出さない癖に口だけは出すとか、妻の行動をいちいちチェックするとかです。

自分の交友関係は狭く仕事のみの事があるので、妻がどこかに一人で出かけるのを嫌がります。

自分ではいい旦那を思っていますが、実情はそうでなく、家の外と中では性格が違う人もいるそうです。

旦那からのストレスを発散する方法

ストレスはその場で解消するのが鉄則。

しかし、自分の気持ちをそのまま旦那に伝えては喧嘩になって、余計ストレスが溜まることに。

旦那にぶつけるのは避けて、まずは物理的に距離取るのも一つの方法です。

買い物にいくでもいいし、散歩にでてもいいです。

少し頭を冷やしましょう。

ちょっと経済的負担は出ますが、何かパーと買い物するとストレス発散できます。

また、そのまま友達を呼び出して、カラオケに行ったりしてもいいでしょう。

親や友達に愚痴をいう事も、ストレス発散のいい手段です。

そして、女性にはとって「甘い食べ物」は何よりのストレス発散の手段。

普段食べられないような高いスイーツをこっそり食べてしまいましょう。

また、旦那をこき使うというのも、いいですよ。

ここぞとばかりに、旦那に家事をお願いして、密かにストレス発散するというのもありです。

また、部屋が散らかっていると、心も頭もすっきりしません。

旦那からストレスを感じたら黙々と部屋を整理することで心も整理されるのでおススメめです。

旦那からストレスを発散する意外の方法

まずは、旦那に過剰な期待を抱かない事です。

あなたが完璧でないように旦那も完璧ではありません。

ついつい自分が忙しいと旦那に対する期待度が高くなり、「ああして欲しい」「こうして欲しい」という期待が願望に代わって、それをしてくれない旦那に不満を覚えます。

しかし、あなたの期待通りに動く人はこの世にいません。

「それくらい察してよ」「それくらい言われないと判らない」と言葉に出さずに、期待度だけ上げても、それに答えられる人もまた居ないのです。

だから、もしこうして欲しいという希望が旦那にあるようなら、お互い冷静な時に伝えましょう。

それが全部できるとは限りません。

でも、手伝ってくれてありがとうぐらいの気持ちでいると、ストレスを感じずに済みます。

旦那に期待度を上げない事が重要です。

また、ストレスを感じたら夫の嫌な所を紙に書きだしていきましょう。

これで頭が整理されて冷静になり、また、何かの折に旦那と話し合うときにも役に立ちます。

旦那も感じる妻からのストレスとその発散方法

「夫源病」に対して「妻源病」というのもあります。

原因は妻、発症するのは旦那です。

症状はほとんど一緒です。

退職して家にいるようになった旦那に症状が出ることが多いそうです。

今までは仕事で外出していたので、家にいることが少なくなった旦那も、家にいるようになり、妻と顔を合わせることが多くなると、妻の一言に心が傷つけられたり、今までは仕事で外出するので、気分転換できたのですが、退職して気分転換もできなくなり、具合が悪くなってしまうのです。

ストレスの解消方法はやはりお互いに距離を置く事が一番です。

完璧な夫もいないように、完璧な妻もいません。

お互いに過度な期待を抱かない事と、やはりお互いに思いやる必要があります。

ただお互いに一緒に暮らしていれば、不満はたくさんあります。

不満はため込まずに、上手くストレスを発散することで、症状は軽減、改善されます。

またこういった機会に一度、じっくりと夫婦で話す機会を設けてもいいでしょう。

問題の顕在化は、夫婦生活の終わりでなく、再構築のチャンスです。

 - 恋人・夫婦に関する雑学