キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

子持ちの主婦だからできる。子供と一緒にお洒落に内職!

2015.12.14

子供がいるから外に働きに出れない。でも内職は低賃金で忙しくなるばかりで割に合わない。そう思って何もできないあなたに朗報。

子持ち主婦だって今の環境を十分生かしたお洒落な内職があるのです。

うそー!と疑うあなたにそんな内職をご紹介しましょう。

子供も喜ぶ折り紙で箸入れや楊枝入れやリボンなどを作る内職

一緒にいる子供を無視してのお仕事は嫌だと思っていませんか?

だったら子供も喜ぶ内職の中に、折り紙の要領で作る箸袋や楊枝入れがあります。

高級和食店や居酒屋さんなどの箸袋に、可愛い折り紙のお人形さんがついていたり、シャツや小箱の折り紙の中に爪楊枝が入っているのを見たことはありませんか?

包装紙につるの折り紙やお花のリボンがついているプレゼントを、もらったことはありませんか?

実はこれ内職による場合がけっこうあります。

あまりたくさんある仕事でもないので、クチコミなどによる募集も多いようです。

内職の紹介所などでも紹介してくれます。

良く行く飲食店やお弁当さんに自らサンプルを持ち歩いて交渉する勇敢な主婦もいます。

折り紙ですので子供が横で自分の好きなものを折ったりして遊べるので、子育て中の主婦には嬉しい内職ではないでしょうか。

また子供の折った折り紙をヒントに、新しい箸入れを思い付くかもしれません。

そんなアイディアを納品するときに、担当者の人に託してみてはいかがでしょうか。

採用されて思わぬ臨時収入が入ることもあるかもしれません。

子持ちの主婦の内職で人気があるのは塾のテストの添削

小学生のテストの添削から大学受験のテストの添削まで幅広く、大学受験の小論文ともなると単価も高くなります。

塾やテストの内容によって学歴や資格を問われることがあります。

何かを作ったり組み立てたりするわけではないので、場所をとらずにできます。

簡単なテストの添削ですと1枚数円ですが、作文や小論文の添削ともなると1枚数百円になり1時間で数枚をこなし時給1000円以上を獲得している主婦もいるようです。

添削するときに汚れたりすることもありませんし、危険なものを取り扱うわけではありません。

きちんと納期を守って塾の要求しているレベルを保てば、勉強をする必要もありません。

特に作業に必要な機材を買わなくてはいけないわけではないので、余分な出費も全くありません。

ただテストの採点ですから塾が採点結果が必要となる日数までが短いという短所があります。

いくらクオリティが高い採点ができても、納期をきちんと守らないとお役目御免になってしまいます。

子供が病気がちで作業を行えない日が多いという人には向きません。

LINEのスタンプ作りが子持ちの主婦の内職で注目を浴びている

今やスマホにはかかせないLINEのスタンプですが、自分で作ったスタンプを販売できるようになりました。

こちらは単純なイラストやメッセージのデザインですので、子供が書いた絵などがヒントにもなるので子持ち主婦の間でもブームになっているようです。

ただ、売れなければ収入につながりません。

切実に収入が欲しい場合には向かない内職となります。

LINEのスタンプはまず会社側の規定に基づいて、指定された数のスタンプを作り申請をします。

申請してから結果がわかるまでに数か月を有するようです。

合格すればLINEのストアでスタンプが販売できるわけですが、現在かなりの方が販売をしておりますので目に留まるような宣伝方法をしないとなかなか売上に結びつきません。

SNSやブログで紹介したりと合わせて考える必要があります。

それまで普通の家庭の主婦だった人がアッと言う間に月に数十万円を稼ぐクリエターになっている実績があります。

スタンプを作る作業はスマホでも無料のアプリの利用でできますし、さほど時間がかからないので隙間時間に家事育児の気分転換としてするにはいいかと思います。

記入好きならアンケートの回答・ライター・データ入力作業を

スマホ1つで簡単にできるアンケートの回答は隙間時間にできるので、今や誰でも参加できる市場となっています。

ただ簡単に時間もかからずできるので内職の仕事としての単価は低くなります。

ウェブライターにはコピーを考える簡単なものから、1つのサイトを丸々まかされて執筆するという長期契約で安定した収入を得られるものなど、自分のライフスタイルにあわせて幅広い中から選べます。

スマホでも参加できますしワードやエクセルを使えなくてもできるお仕事もあります。

ただ高い単価を望む場合は、ネットにつながってアクセスできるパソコンやワードやエクセルが使える環境が必要な事もあります。

データ入力は簡単な数字を入れるものから名称や住所をいれる物、サイトなどを探してURLを入力するなど新しい仕事も増えてきました。

納期や期限はありますが、自分にあった時間や量を選べますしある程度の定収入も得られます。

子持ちの主婦だからこそオークションやフリマに出品しよう!

大人と違って子供はドンドン大きくなっていきます。

体も脳も目覚ましく発達していき、それに伴って使えなく物がたくさん出てきます。

最近は結婚しない人や子供を産まない人も増えてきましたし、産んでも一人という場合もあります。

行事などで、1回だけ或いはほんの短期間だけでしか使わないものは、新品同様で捨てるのは勿体ないと思うものの、かといって周りに使うような子供がいないことがあります。

また自分の子供にお金をかける人も増え、人からのもらい物より自分で好きな物をわが子に買いたい風潮もあります。

いったいどのくらいの物がいらなくなってしまうのでしょうか?新生児用品などは生まれた時の大きさで、買ったものさえ使えない場合もあります。

お祝いに頂いたものの中には、ピッタリの大きさになった時には季節外れとういうこともあるでしょう。

このころは大きくなるスピードも速いので次々と赤ちゃんに合わせたベビー用品が必要になり要らなくなるものも増えます。

そしてその後も子供の成長とともにずっとこの繰り返しは続きます。

そこで登場するのがオークションやフリマです。

出品そのもには手数料など一切かからない所が多いです。

リサイクルショップにもっていっても5円10円で判定された物が、思わぬ高値で売れることもあります。

使いかけのシャンプーやコップしか使わなかった食器セットの残りなども売れますので、出品する価値はあると思います。

内職として、オークションやフリマで実績をつんでネットショップを開く主婦も多く、将来性もあります。

 - 仕事に関する雑学