気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

嫁が風呂に入らない!その理由と対処法に迫る

2016.5.8

付き合っている時は気が付かなかったけど、嫁が風呂に入らないという衝撃の事実に直面したら、旦那としてどうすればいいのでしょうか?

いくら説得しても嫁が風呂に入らないとしたら、その理由について考えてみましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

大学生で彼氏が出来たけど親に言うメリット・デメリット

大学生になると彼氏の一人や二人出来て当然! なんて考えている親も実際子供に告白されると、どう反...

結婚前提の同棲 どれだけ貯金をする?割合はどう決める?

お互いに結婚をする意志があり、かつその資金を効率よく貯金したい――そんなカップルが取る手段といえば、...

結婚式で両親に渡す手紙はどのような便箋に書けば良い?

結婚式で感謝の気持ちを綴った手紙を両親に渡すカップルが増えてきました。 それは、参列者の涙を誘...

警察官の彼氏、中々会えずに連絡も…、警察官は忙しいの?

警察官の彼氏。メールの返信もあまりなく、予定が合わなくて中々会えない。 でも忙しいかもしれない...

《夫婦の危機!?》なぜ嫁が実家から帰ってこないのか

しばらく家を離れる自分の出張にあわせて「じゃあ、わたしは少し実家に戻るね?」といった嫁が、いつまで経...

結婚した共働きのカップルの場合 家事の分担は決めるべき?

結婚した共働きのカップルの悩みは家事の分担です。 片方に負担がかかるとそれが不満となり、喧嘩の...

彼氏と旅行に行く時、親に言うメリット、デメリット

大学生や社会人になると、お金も時間も自由になるので、そろそろ彼氏と旅行に!なんて計画を立てたりします...

旦那にストレスを感じた時の発散方法についてまとめ

どんなに愛する旦那でも、イラっとする時はあります。 旦那から受けたストレスを発散する方法はどん...

長女と長男が結婚するということは大変なことなのです

恋愛期間中はさほど意識していなくても、いざ結婚となると問題になることがあります。 そうです、長...

学生のカップルが撮るプリクラは、なぜチューが多いのか?

現在30代後半から40代にかけての人にとって「プリクラ」というのは友達とのコミュニケーションツールで...

《ちょっと、先走ってない?》彼氏が子供を欲しがる理由

「俺、子供好きなんだよね」「子供は二人、女の子と男の子がいい!」 彼氏が将来を真剣に考えてくれ...

兄弟の結婚が重なるのは悪い事?結婚が被るのを回避する方法

兄弟の結婚が重なる事は意図しなくても起こる事があります。 しかし兄弟の結婚が重なるのは良くない...

結婚して実母と同居。喧嘩が絶えないならばこれを試して

最近は妻の実母と同居もしくは二世帯住宅などで暮らす夫婦が増えています。 嫁姑問題がなくて、平和...

母親に結婚を反対された!どうすればいいの?

ずっと憧れていた彼との結婚がどんどん現実味を帯びてきたとき、いくつかの壁にぶち当たることってあります...

彼女の男友達グループと遊ぶ場合、男としての態度を見せよう

彼女と男友達がグループで遊ぶ場合、彼氏としてどういう態度をとるべきか悩んでいませんか? 反対す...

スポンサーリンク

嫁が風呂に入らないで困っている旦那たち

ネット掲示板では「嫁が風呂に入らない」という相談が、想像以上にあります。

一般的に女性の方がキレイ好き、お風呂に入る事にこだわるというイメージがありますが、そうでない女性もいるという事です。

本当に何日もお風呂に入らない嫁もいれば、毎日入っているけど、朝派だったりと生活習慣の違いもあるようです。

中には、1週間単位でしかお風呂に入らないので、お風呂の入らなさが離婚の原因になった人もいるとか。

共通しているのは「専業主婦」という事。

やはり、働いていると人との接触は避けられないので、自然と身だしなみに気を付けます。

しかし専業主婦ですと、人と会わないで過ごす事も可能。

引きこもりの人が、身だしなみに気を使わなくなるのと一緒です。

とはいえ、専業主婦ですが、お買い物や子育てもあり、どうしても外出しなくてはいけないこともあります。

その場合は、きちんと身だしなみと整える人もいれば、買い物の場合会うのは、不特定多数の相手だから気を使わない人も。

なぜ嫁は風呂に入らないのか?

ネット掲示板で相談している旦那たちが嫁に聞いた所、多くの嫁は「面倒だから」という理由が多いようです。

では何故「面倒だ」と思うのでしょうか?
家事が忙しい、子育てが忙しい、忙しい理由はたくさんあります。

専業主婦は毎日何かしら仕事があり、忙しいのも事実。

でも、すべての専業主婦がお風呂を面倒くさがることはありません。

この違いはどこから来るのでしょう。

お風呂に入るのが面倒だと思う嫁は、毎日の生活の中、身ぎれいにする事や、お風呂に入る事の優先順位が低いのです。

お風呂に入る以上の何かの優先順位が高いのかは、その嫁たちの生活でよりますが、忙しくて優先順位をつけていった結果、お風呂は省かれてしまうのでしょう。

日本人は一般的にキレイ好きと言われています。

そのため7割近い人が、毎日お風呂に入っているというアンケート結果もあるくらいです。

ちなみに他の国の人は、それほど頻繁には入りません。

そういう人から見ると、毎日お風呂に入らない嫁というのはおかしいと感じられるのかもしれません。

毎日お風呂に入らない嫁は不潔?

毎日お風呂入ろうと思えば入れる環境がありますので、そういう意味では日本人はとても恵まれています。

お風呂に入るには、豊富な水とガス、電気のライフラインがそろっていないとまず無理です。

日本には、昔から家に風呂があったわけではありません。

家風呂が一般的になったのは出来たのは昭和40〜50年代になってからでしょう。

それ以前は、家に風呂がある家は少なく、皆銭湯に通っていました。

毎日銭湯に通うという習慣はなかったそうです。

キレイ好きな人でも隔日くらいだったと言われています。

つまり、ここ半世紀ぐらいで日本人は毎日お風呂に入らない人は不潔と考えるようになったのです。

前述しましたが、日本人は世界の人の常識からみても、ちょっと清潔に関する意識が高すぎる、もしくはややもすると病的に見受けられます。

テレビのCMを見れば、「除菌」や「防菌」に関する商品がたくさん溢れています。

そして臭い匂いを消すための芳香剤や、洗剤がたくさん販売されています。

風呂に入らない嫁への対処方法

とはいえ、隔日ぐらいならともかく、数日単位、1週間単位でお風呂に入らないとさすがに不潔といってもいいでしょう。

その他にも、食欲がない、眠れないという症状が伴うようなら、「うつ」の可能性もあります。

「うつ」の症状には「身だしなみを気にしない」「お風呂に入れない」というのもあります。

こういうときに無理矢理お風呂にはいれというと、それも症状を悪化させる原因になります。

一度専門医に相談したほうがいいでしょう。

もし本当に「面倒くさい」というのであれば、お風呂に入るの事を生活の優先順位に上げる必要があります。

それにはモチベーションをあげなくてはいけません。

一番早いのは、外出させたり、人と会わせる事です。

まずは、旦那であるあなたが、彼女を連れて外出しましょう。

人と会ったり、人の多いところに行くと、自分だけが悪目立ちするのが嫌であれば、身だしなみに気を付けたり、お風呂に入るようになるかも知れません。

要はお風呂に入るのが楽しくなるような事でもいいのですが、入るモチベーションを提示してあげるのです。

風呂に入らない嫁について

汗をかいたりしたのでなければ、健康面から言えば毎日お風呂に入らなくても問題はありません。

日本人はここ半世紀でやや潔癖なぐらいの、きれい好きになりすぎました。

隔日ぐらいでも本当はいいのです。

でも、それ以上となるとやはり体臭も出てくるし、髪の毛がベタベタすることも。

風呂に入らない嫁の多くは「面倒くさい」というのが理由だそうです。

つまり、生活の中でお風呂に入ることの優先順位が低い人であるという事です。

その優先順位を上げてあげる方法を考えてみましょう。

例えば人と会う事で、身だしなみに気を付けるようになるかもしれません。

特に人と会う事がない嫁は、旦那が積極的に一緒に外出してあげましょう。

またお風呂で何か楽しみを見つければ、お風呂に入るようになるかもしれません。

例えばお風呂で見られるテレビやプレイヤー、アロマなど、お風呂が楽しくなるようなものを一緒に購入するという方法もあります。

いくらマイナス面を説いても、人はやる気にはなりません。

モチベーションをあげる方法を考えましょう。

 - 恋人・夫婦に関する雑学