気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

別れがつらい!子供が保育園で泣く時に上手に別れる方法

2016.5.18

子供が保育園前で泣く光景はよく見かけます。

「ママ〜」と大きな声で抱き着いてくる我が子をみると、仕事に行く足が鈍ってしまいます。

力の限り抱きついてくる我が子を引きはがすのは心が痛みます。

そんなママのために、子供と上手に別れる方法についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

フロモックスという抗生物質を小児に飲ませる場合の間隔は?

フロモックスは抗生物質です。 風邪の時に小児科でも処方される薬ですが、多くの場合1日2〜3回飲...

新生児と添い寝はベッド?布団?添い寝の時期や注意点

新生児と添い寝をするとなると、時期はいつからいいのか? 寝具はベッドがいいのか布団がいいのか?...

幼稚園の先生が怒るので子供が幼稚園に行きたがらない

「もう来なくていいから」と幼稚園の先生が言ったという話は時々聞かれます。 子供は先生が来なくて...

子供が癇癪!!4歳の子供の知っておきたい解決法は?

4歳くらいになる小さな子供の突発的な癇癪(かんしゃく)に困らせられているママ、多いのではないでしょう...

畳の部屋に子供の為にマットを引きたい時のコツと選び方

畳の部屋にわざわざマットを引く必要はありませんが、 子供や特に赤ちゃんがいるご家庭では様々な理...

保育園と幼稚園 学力の違いについて

保育園に行くべきか、幼稚園に行くべきか、一定年齢に子供の親はどちらに行かせるべきか悩みます。 ...

誕生日には子供が大好きなご飯でお祝いをしてあげよう!

大人になるとそうでもないのですが、子供のころに迎える誕生日は1年に1度しかない大イベントです。 ...

元夫が再婚!子供にどう伝えればいいのか?伝え方のポイント

元夫が再婚したとなると、心穏やかにはいられないでしょう。 でも子供がいる場合、子供に元夫が再婚...

保育園や幼稚園、複数の園を併願して受けることは可能?

子供がある程度大きくなってくると、親として考えなければならないのが、保育園や幼稚園に通わせるかどうか...

子供を施設からスムーズに引き取り可能にするためのポイント

何らかの事情で子供を施設に預けたけれど、その問題が解決した、状況が改善したという事で引き取りたいと思...

悩めるママ必見!赤ちゃんの冬の部屋着やオススメの着せ方

赤ちゃんの服というのは意外に厄介です。 あまり聞いたことのない名称の物が多く、どういう組み合わ...

離乳食で納豆を食べない子に納豆を食べさせる厳選レシピ

離乳食のレシピ本を見ると結構納豆を使ったレシピが多いです。 しかし大人でも好き嫌いが別れる食べ...

3ヶ月までの体重増加量 赤ちゃんは順調に成育してますか?

育児中のママさんが気にするのは、やはり母乳を飲む回数と飲む量でしょう。 我が子が順調に成育して...

車内や公園、スーパーで、子供がパニックで泣く時に対処方法

子供がパニックを起こして泣く事は通常よくあります。 とはいえ、それが家の外である、駅や公園やス...

産後のママ必見!意外に美味しい産院での入院中の食事事情

産後のママは子供のため、自分のためにきちんと栄養を付ける必要があります。 でも気になるのが入院...

スポンサーリンク

保育園で子供が泣くのはママが好きだという証

ママとしては、子供が喜んで保育園に行ってくれればと思います。

別れる時に泣かれれば、自分が働くという選択をした事が間違っていたのではないかと不安になりますよね。

子供にこんな負担を強いていて正しいのだろうか?と。

でも保育園に行くのに、ママとの別れが悲しくて泣く子は、それだけママが好きだという事です。

確かに子供はママの傍の方が色々と世話を焼いてくれるし、独占できるし、好きなことし放題ですが、保育園では先生は独り占めできないし、自分の好きな事ばかりできるとは限らないし、色々我慢を強いられるでしょう。

ママと一緒の方がいいと思っていますが、でも友達ができたり、他の子と遊んだりとママと一緒では体験できないこともたくさん経験しています。

でもそんな経験すべてひっくるめても、やはりママと別れるのがつらいというだけです。

ママが見え無くなれば、ものの数分で泣き止むというのはどの保育士も言っていることです。

ママは子供が一日中泣いていると心配しているかもしれませんが、そんな事はないのです。

保育園に行くのに泣く子供は安心すべし

子供が保育園で別れに泣くのは、ママが大好きだから。

家ではわがままだけど、保育園では借りてきた猫のように大人しい。

これで大丈夫?とママの心配は尽きませんが、ちょっと内弁慶なだけで問題ありません。

家では本来の自分に戻れているのであれば、特にストレスもトラウマも心配する必要はありません。

ただ性格的なものもあるので、人によってですが慣れてくれば保育園でも自分を出せるようになれるでしょう。

問題なのは逆の場合です。

家では大人しいのに、保育園では大暴れというのは大問題。

なぜならこれはあまりけんぇんとはいえない成長だからです。

つまり親の目が届かないところでは何をしてもいいと思っているのか、よほど親が怖くていないところでストレスを発散しているのか。

どちらにしろ健全な親子関係とは言えないので、保育士の人から子供の様子を聞いた時に、家とはあまりにも態度が違ってかつ、問題行動が多いなら叱るだけでなく何かが足りてないのです。

これを機会にきちんと子供の問題と向き合いましょう。

保育園で泣く子供と上手な別れ方

別れを惜しまない事、先生に預けてパッと立ち去る事、この2点に尽きます。

保育士の人も慣れているので、子供の気を引くような話をして保育園に誘導してくれます。

子供な泣きながら何度も振り返ってこっちを見ますが、そこでママの姿がいつまでも見えていれば、やはり子供はママの所に戻ろうとします。

心配だし、心残りだと思いますが、子供を先生に預けたら間髪入れずに立ち去りましょう。

下手に泣き止まそうとして、抱きしめるのは逆効果。

ましてそれで会社を休んでしまえば、子供は頑張って泣けば連れて帰ってもらえると考えます。

別にこれは子供の悪知恵とはではありません。

子供はどうすれば自分の気持ちを人に伝えることができるのか、どうすれば自分の思い通りにできるのか常に考えています。

一度上手くいって、次に上手くいかなければ逆に子供は混乱してしまいます。

慣れてきて、別れるときに泣かなくなったなあと思っても、時々思い出したようにぶり返しますが、またすぐに泣かなくなるので、少しの間だけど思って頑張りましょう。

泣く子供に罪悪感を覚えたとしても…

保育園で泣く子供を見ると、自分の身勝手な行動が子供を苦しめているような気がしてつらいと思います。

でもあなたが働くと決意したのは色々と理由があったと思います。

どんな理由であっても、一度決めた場合、一番よくないのは迷う事です。

子供が保育園に行くのに泣くのは、前述した通りママとの別れがつらいから。

でも保育園に慣れてきたり、楽しい事があることが判れば、徐々に泣かなくなります。

もちろん性格的なものや保育園の方針と子供が合う合わないはあると思います。

もし、子供が保育園で別れの時の泣くのを見るのに耐えられないのであれば、もちろん仕事を辞めて子供と一緒にいる事も可能です。

ただその場合は一つ決意しましょう。

仕事を辞める理由は子供ではありません。

あなたが、「子供が泣くのに」耐えられないからです。

つまり自分の所為であり、自分の決断です。

仕事と子供を比べて子供を取ったという考えではありません。

そういう考え方をすると、仕事が出来なかった不満をやがて子供に抱く事になります。

子供だって、そんな理由で親から恨まれたら堪ったものではありません。

仕事を辞めるのであれば、子供の所為にしない覚悟が必要です。

泣いた子供もいずれ大きくなります

仕事をしているママは子供を放っておいている罪悪感に悩まされている人が多いです。

特に保育園に預ける時に泣かれると、自分も涙ぐんでしまう人もいるでしょう。

でも保育園育ちの子供が不幸なんて事は全くありません。

特に年配の人は、「そんな働かなくてもいいでしょう。

子供と一緒にいてあげればいいのに」なんて平気で言いますが、気にする必要はありません。

今は幼稚園ですら3年保育が当たり前の時代です。

やはり幼稚園前でも子供はママと別れると泣きますし、泣いている子供を引きずって登園させているママもいるくらいです。

一緒にいてあげることが子供の幸せにつながるというのは一つの幻想です。

子供はいつか社会と触れ合わなければいけません。

それはママと一緒ではなく一人で向かい合うのです。

親として子供が必要とする時に傍にいてあげればいいのです。

いずれ子供も自分の世界を持つようになります。

そしてママにもママの世界がある事を理解します。

その時はお互いの世界を尊重できるような親子になるのが理想ですね。

 - 育児・子育て・出産に関する雑学