気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です│キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

両親の不仲が原因で恋愛がこわくなったあなたへのアドバイス

2015.11.17

子供の頃から両親の不仲が原因のけんかを見ていると人間不信になってしまう人がいます。

特に女性の場合、喧嘩をしている父親を見ていると男性不信になってしまい、恋愛に対して恐怖心をいだくこともあります。

今回は、そんなあなたへのアドバイスです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

親が「お金を貸して」と言われて時の子供がとるべき態度

親に「お金を貸して」と言われる事があると思います。 もちろん子供としては、親に育ててもらった恩...

旦那の上司に対してどう挨拶すべき?これで好感度をあげよう

大人気ドラマ「半沢直樹」でも花ちゃんの内助の功が注目されましたが、妻の対応ひとつで旦那の会社での評価...

《男なのになんで?》周りから「かわいい!」と言われてしまう理由

人にはそれぞれ、言われて嬉しい言葉と嫌な気持ちになる言葉がありますが、難しいことに嬉しいはずの言葉は...

どうすればいい?小学校の先生に上手にクレームを伝える方法

あなたは自分の子供が通う小学校にクレームを伝えた事はありますか? あまり事を荒立てたくはないし...

異性の友達と遊ぶ場所に悩む!距離を保って遊ぶ方法

異性の友達と遊ぶ場所というのは男女とも悩むもの。というのも、自分達は友情だと思っていても、何かのきっ...

母と喧嘩!それ以降ずっと無視‥。関係修復にぴったりの方法

母と喧嘩するという経験は日常茶飯事ですよね。 でもちょっとした喧嘩がきっかけで、母親から無視さ...

メールを初めて紹介で知り合った異性に送る時の作法とは?

付き合ったきっかけは友達の紹介、というカップルは世の中に沢山います。 ただ、紹介で知り合った異...

一人称が名前の女性は自己主張が強い?一人称名前の女性の性格と心理

「〇〇ちゃんはね〜」と幼い子供の一人称が自分の名前というのはよくある事です。しかし、年齢が上がるにつ...

反応に困る。友達から可愛いと言われる時の上手な切り返し方

最近では自撮りブームで、盛れる写真アプリが流行っていたり、SNSで自分の顔をアップすること...

一人暮らしを機会に毒親と絶縁 自分の人生を生きる

一人暮らしというのは親からの自立とも言えます。 これを機会に今まで自分の人生に干渉してきた親と...

親にお金を貸す時に注意する事と貸さない時の断り方

「金の切れ目が縁の切れ目」と言いますが、お金の貸し借りに関しては、よほど関わるのに覚悟が必要です。 ...

人前で発表する時に、緊張のあまり声が震えるのを止める方法

普段はなんでもないのに、人前に出て発表を始めた途端に緊張のあまりに声が震える。 そんな経験は誰...

学校で友達がいない‥。ぼっちの学生生活からの脱出!

学校に友達がいないというのうは、よほどメンタル強度が高くないと中々厳しい状況です。 勝負は初め...

友達からの遊びの誘い。相手を傷つけない上手な断り方

友達から遊びのお誘い。 でも行きたくない時ってありますよね。 でも下手に断ると人間関係が...

誕生日にメールが来ない理由は何故?その傾向と対策

いまや日常生活にすっかり溶け込んだ感のあるメール。 誕生日にメールがあれば誰でも嬉しいものです...

スポンサーリンク

両親の不仲の原因は価値観の違い

人というものは、自分と違う考え方に納得ができない場合が少なくありません。

多くの場合、議論はこうした価値観の違いがきっかけで始まります。

そして、大人が議論する場合は相手の立場を尊重するということが最低限のルールです。

しかし残念ながらこういった最低限のルールを守れない人も少なくありません。

それが家庭に持ち込まれると夫婦喧嘩という形であらわれます。

つまり多くの場合、両親の不仲の原因はお互いの価値観が違うことが発端になっています。

たしかに、先に説明したように相手の立場を尊重していれば喧嘩に発展することは無いでしょう。

しかし、そうでない場合は残念ながら喧嘩に発展してしまいます。

価値観が同じで、相手の立場も尊重できる異性を選べば問題はないでしょう。

しかし、そういう人は少ないというのも事実です。

だとしたら少なくとも自分と同じ価値観を持っている異性を選べば、それが原因で喧嘩をすることも少なくなるでしょう。

両親の不仲の原因はコミュニケーション不全

同じ価値観を持っている相手なら楽しく会話ができるでしょう。

大流行しているSNSも、多くの場合、自分と趣味嗜好が合う人とつながっていることでしょう。

そして、その事はお互いのコミュニケーションを円滑にする役割も果たしています。

確かに自分と違った価値観の人と会話をすれば、今までと違った物の見方ができるようになるかもしれません。

また、新たな気づきが得られるかもしれません。

しかし、これは仕事や学問の世界の話であり、日常生活で進んでそうしようとする人は少ないでしょう。

多くの人は、お互いが不愉快な思いをすると分かっているので、自分と違った価値観の人を遠ざけています。

これが夫婦の場合、そうはいきません。

嫌でも毎日顔を合わせることになるからです。

お互いの価値観の違いが原因で会話が少なくなる。

会話が少なくなるから心も離れてゆく。

心が離れてゆくから会話も少なくなる。

このように価値観の違いはコミュニケーション不全を生み、最後はお互いの心が離れていくのです。

両親の不仲の原因は現実逃避

旦那が働かず昼間からお酒を飲んで家の中で暴れている。

これはドラマなどによく出てくる夫婦喧嘩の典型的なパターンです。

このような行動はお酒を飲むことによって現実社会で抱えているさまざまな問題から逃げようとしているのでしょう。

一種の現実逃避です。

誰でも仕事の悩みや家庭の悩みを抱えることもあるでしょう。

そして、それをお酒を飲むことによって忘れようとすることもあるでしょう。

しかしそれは問題を先送りするだけで何の解決にもなりません。

多くの人はそのことを知っているので、自分で問題を解決しようとします。

喧嘩が絶えない両親は、少なからず現実逃避をしています。

相手に怒りをぶつけることで、仕事で抱えているストレスや問題、あるいは、家庭内で抱えている問題から逃げようとしているのです。

両親もそのことに気がついているかもしれません。

しかし、先に説明したように喧嘩の絶えない両親はコミュニケーション不全に陥っています。

そのため、喧嘩がエスカレートすることがあっても、無くなることはないのです。

不仲の両親を反面教師にして恋愛相手を選ぼう

ここまで、不仲の両親に喧嘩が絶えない理由を見てきました。

もし、異性が怖くて恋愛に臆病になっているのでしたら、そんな両親を反面教師にして相手を選んではどうでしょうか。

まず言えるのは、異性であるということを気にせず親友になれること。

恋愛に対して臆病になっている人は特に異性を気にします。

逆に言えば異性であることを気にするから恋愛に発展しないともいえます。

そんな人にとって異性であるということを気にせず親友になれる相手というのは理想的だと言えるでしょう。

次に自分と価値観が合うというのは大前提でしょう。

特に結婚するとなると、なおさらでしょう。

価値観が合うということは気が合うということでもあります。

そのため、無理をしなくても自然と会話がはずむようになります。

会話がはずめばお互いの心の距離も縮まるでしょう。

次に、現実逃避しないこと。

これも結婚相手には求めたいものです。

長い結婚生活では幾多の困難が待ち構えています。

そんなとき、困難な状況から逃げないで立ち向かって行くような人でないと結婚生活は続けるこはできないでしょう。

不仲の両親がいるあなたへの恋愛アドバイス

人には長所もあり短所もあります。

長所しかない人や、短所しかない人はいません。

それは、喧嘩ばかりしている両親についても同じことが言えるでしょう。

異性と付き合ってはじめて、父親、あるいは、母親の長所に気がつくことも少なくはありません。

また、両親の喧嘩で子供の頃から苦労していることを引け目感じることはありません。

「苦労は買ってでもしろ」とよくいわれるように、子供のときに苦労した人は強くなれます。

まとめ

「両親の離婚は子供に遺伝する」と言われることがあります。

それは、自分は喧嘩して離婚した両親のようには絶対にならないと思えば思うほど、子供やパートナーに辛く当たってしまうことが少なくないからです。

そんなときは、ここに紹介した話を思い出してくだい。

まず、相手を尊重すること。

そして、自分とは違う価値観を認めること。

そうすれば、お互いのコミュニケーションが円滑にすすむことでしょうし、恋愛もうまくできるようになるでしょう。

 - コミュニケーションに関する雑学