気になる雑学満載のライフキュレーションメディア「キニガク!」ほぼ日刊です

キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

まぶたの乾燥は二重の大敵!美しい二重を手に入れるために

      2016/05/12

まぶたの乾燥は二重の大敵!美しい二重を手に入れるために

女子にとってぱっちりした目は憧れの的です。

しかし、まぶたが乾燥していては、憧れの二重まぶたを作る事が出来ません。

まずはきちんとしたケアを心がける事が大切です。

その上で、美しい二重まぶたを手に入れましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

スポンサーリンク


まぶたが乾燥しても二重になりません

二重まぶたを阻むのは「むくみ」「脂肪」です。

泣きすぎたり、飲みすぎたりして、水分を取りすぎたりすると目が腫れぼったくなった時ありませんか?その時鏡をみると普段二重の人も、一重っぽく見えることがあると思います。

また、日本人に一重が多いのは、人種的北方系で寒さから目を守るために、脂肪がついたせいとも言われています。

つまり肌がむくんでいたり脂肪がついたりしていると二重になりにくいのです。

またまぶたに跡が付いた方が二重になりやすいので、乾燥させれば、跡が付きやすいかなと考える人もいますが、残念ですが、二重まぶたを阻む第三の敵は「乾燥」なのです。

乾燥してカサカサした皮膚では、アイメイクはもちろん、アイテープやメザイクなどの二重まぶたを簡単にできるツールも使う事が出来ませんよね。

またそれだけではありません。

乾燥はしわやたるみの原因にもなるのです。

かわいくなりたい、キレイになりたいと頑張ったのに、それが結果と結びつかないのは残念ですよね。

まぶたが乾燥する原因とは?

まぶたが乾燥する原因はいくつかあります。

その前にまぶたは顔の中で一番デリケートな部分という事を理解しましょう。

皮膚の薄さは、頬の1/3だそうです。

つまり、同じ行為をしても頬にかかる刺激の3倍近くが、まぶたにかかると考えていいでしょう。

さて、原因のひとつはメイクにあると言われています。

特にアイメイクは化粧でもかなり力の入る部分。

それだけ刺激が他の部分よりも強く掛かっているのです。

そして、その化粧を落とすには、それだけ強いクレンジングが必要です。

つまり、化粧で刺激を受け、それを落とすのにさらに刺激を受けなくてはいけないので、まぶたには大変な負担になっています。

そして、すべての女性の敵である「紫外線」も大敵です。

ただでさえ、日焼け止めを塗らないと、肌がダメージを受けるというのに、まぶたや目元は顔の中でも中々日焼け止めが塗りにくい場所です。

それでいてダメージが他よりも多く受けるのですから、きちんとケアする必要があるのです。

まぶたの乾燥にはきちんとケアが必要

まぶたが乾燥する原因はお分かりいただいたと思います。

ここでは、そのケアについてご説明したいと思います。

まず原因のひとつであるアイメイクですが、メイクを止めれば一番ですが、そういう訳にも行きませんよね。

そうすると使っている化粧品について考えるべきです。

最近はプチプラでも、かなり発色がよかったり、使い勝手のいいアイテムがたくさんあります。

でも肌に対して優しいかについては疑問の残る商品もあります。

少し値段が高くても肌に刺激の少ない化粧品に切り替えましょう。

合わせてクレンジングについても考え直す必要があります。

濃いアイメイクにはそれだけ洗浄力の高いものが必要ですが、それがまぶたを痛めつけているのです。

やはり洗浄力よりも肌に優しい成分にものに切り替えて、洗顔方法も力いっぱい擦るのではなく、優しくなでるようなやり方とりましょう。

さて最後は紫外線対策です。

まぶたを含めた目の周りとなると、どうしても日焼け止めをあまり塗らない人が多いのではありませんか?そういう人はUVカットのサングランスなどをかけるようにしましょう。

美しい二重まぶたにする方法-まずはケアから始めましょう

乾燥ケアが終わったら今度は二重まぶたにするケアをはじめましょう。

二重まぶたを阻むものは「むくみ」「脂肪」「乾燥」です。

まずはマッサージから。

前述したとおりまぶたの皮膚は薄いので、注意しましょう。

まぶたの骨が落ち込んでいる箇所を中心に骨に沿って、優しく指を動かします。

蒸しタオルなどで血行をよくするのもいい手段です。

温かいタオルを5分、冷たいタオルを1分、これが1セットで、2〜3セット行うと血行がよくなるので「むくみ」対策となります。

そして、まぶたを鍛えることによって、「脂肪」対策となります。

まずは、目を瞑りましょう。

それも力を込めてぎゅっとする事がポイントです。

5秒間続けたら、今度は大きく見開きましょう。

これも同じく5秒。

そのときは正面を向いてください。

正面の後は、また目をつぶって、それから大きく目を開けて、上を見ます。

同じように視線を下や右、左と続けます。

そして最後は8の字をかくように目を回しましょう。

これをあともう1回同じことをはじめからやります。

美しい二重まぶたにする方法-簡単、便利なグッズを利用

二重まぶたにするには美容整形という方法がありますが、これはお金もかかるし、手術というハードルがあります。

でも最近は簡単で、便利なグッズがたくさんあるので、ここではその幾つかをご紹介します。

まずは人気の高い「アイテープ」です。

透明なテープをスティックを使ってまぶたに張って、二重まぶたを作れます。

慣れない間は少し苦労しますが、なれると結構自然に作れるのと、いつの間にかテープをしなくても二重になったという人もいるそうです。

次は、テープの代わりに細いファイバーを利用する「メザイク」です。

こちらの方が「アイテープ」よりも自然な出来上がりになると評判。

ただし、力が弱いので、どちらかというと二重だけど判りにくい二重タイプの人や奥二重タイプの人におすすめです。

粘着部分がノリの部分の物が「アイプチ」です。

ちなみにかなり強い一重の人は、この「アイプチ」と「メザイク」を併用すると、かなりの二重さんになれるそうです。

さて如何でしたでしょうか?

二重の大敵は「むくみ」「脂肪」「乾燥」です。

きちんとケアして、ご説明した方法で美しい二重を作ることができます。

是非お試しください。

関連記事はこちら

親に「子育ては失敗」と言われた子供の気持ち 親との距離の置き方

親から「子育ては失敗」と言われたら、傷つかない子供はいません...

お茶の飲み過ぎによって頭痛が起きる原因と対策を解説

お茶を飲むとリラックスすることができるので、美味し...

ストレスによる発熱や関節痛の怖い症状と、その対処法をご紹介

大人になると仕事などで過度なストレスを受けることも...

頭が乾燥している?フケの取り方とフケ対策についてご紹介します

毎日しっかりと頭を洗っているのに、フケで悩んでいる...

解決!背中のしびれが左側にある場合の原因と対処法を教えます!

何だか背中の左側にしびれを感じる。 ただの疲れなのか、...

NHKの集金は夜遅くに来る?夜間の集金で反感を買う理由とは

NHKの支払いは誰もが支払い義務があるということで、契約をし...

アパートの退去費用はいくら?5年以上住んでいる場合で解説

アパートに長く住み続けてから引っ越しをする時に、退去費用とし...

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みの原因は便秘や神経痛の可能性アリ!

左脇腹の痛みや肋骨下の痛みって、骨が痛いのか、内臓に問題があ...

天邪鬼な性格を直すには?自分の性格を変えて生まれ変わる方法

天邪鬼な性格の人はひねくれた性格だと思われているので、人から...

朝のコーヒーを飲む習慣が太る原因を作ってしまう原因と対策

毎朝コーヒーを欠かさず飲む人にとっては、コーヒーのカフェイン...

タバコの副流煙は悪影響が多い!咳が止まらない原因と対処法

タバコを吸わない人にとって、副流煙による悪影響は計り知れませ...

禁煙成功の目安とは?目標達成までの期間と考え方について

禁煙を目指す人にとってどんな状態となれば禁煙成功に...

独り言を言う人は病気のせい?電車でも止まらない!独り言のワケ

あなたは普段、独り言を言いますか? 誰も見て...

イライラを抑える為に音楽を活用しよう!場面で見る音楽チョイス

日常生活にストレスはつきもの。発散させる時間もお金...

その捻挫、病院に行くべき?受診が必要なレベルとそうでない場合

意外と生活の中で身近なケガ、”捻挫”。経験したこと...

手取り15万の一人暮らしではどのくらいの家賃が適正か解説

手取り15万の一人暮らしでは固定費をできるだけ安くしたいので...

運転することが怖い!パニックになる前に確認しておくこととは

運転が苦手な人にとって久しぶりの運転は怖いと思いますし、焦っ...

人生で失敗した時に大学に行かなかったことを後悔する理由を解説

人生においていくつかのターニングポイントがありますが、その中...

貯金が趣味の人はつまらない性格の人が多い理由と楽しむ方法

趣味が貯金だというひともいますが、お金を使うことによっていろ...

ブドウ糖の点滴は、太る?ブドウ糖の成分と注意点について解説

体重制限をしている方や糖分などを気にしている方にとって、ブド...

 - 美容に関する雑学

ページ
上部へ